プロレス「火祭り」優勝順 「大谷晋二郎」「小島聡」「崔領二」

214wpedkRY
次のプロレスラーを
プロレス界の夏のイベント
「火祭り」を初めて制覇
したのが早い順に選びなさい
大谷晋二郎 第1回
小島聡 第3回
崔領二 第9回

火祭り(ひまつり)は、ZERO1主催によるシングルマッチの大会。
>基本的には2ブロック制のリーグ戦方式で争われ、7月から8月にかけて開催されるのが通例となっている。
「G1 CLIMAX」(新日本プロレス主催)や「チャンピオン・カーニバル」(全日本プロレス主催)と並ぶシングルのリーグ戦の1つである。
当時のZERO-ONE旗揚げ直後の同団体社長であった故橋本真也によって「誰が一番強いんだか決めればいいんだ」の一言で提唱され、大谷晋二郎が呼応する形で、橋本を抜きにしたシングルマッチのリーグ戦として始まった、同団体の夏の風物詩とも呼ばれる大会である。
優勝者には、賞金と副賞、そして覇者の証である「火祭り刀」が贈られる。この刀は優勝者によって次の大会が始まるまで保持される。
引用元:火祭り (ZERO1) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E7%A5%AD%E3%82%8A_(ZERO1)

大谷 晋二郎(おおたに しんじろう、1972年7月21日 – )は、日本の男性プロレスラー。山口県山口市出身。ZERO1所属(ファースト・オン・ステージ取締役社長)。
その性格や戦いぶりから「日本一熱いプロレスラー」と言われる。
>2001年のZERO-ONE旗揚げに参加しているが、大谷にすれば橋本に歩調を合わせた訳ではなく「新日本で出来なかったことを新団体で実現する」ためである。その1つが「火祭り」の開催であった。「真に熱い奴、プロレスに熱い奴を決めようじゃないか。熱い奴ここに集まれ」との大谷の呼びかけに、団体の内外問わず選手が集まり、毎年1度、真夏(7月末から8月初旬までの約5日間、2001年の第1回大会のみ9月初旬から中旬まで)にリーグ戦が開催される。
その年の火祭りを制した者には“火祭り刀”が与えられる。大谷は過去3度制覇しており、制覇した年はその火祭り刀を自分の試合のリングインの際に携える。
引用元:大谷晋二郎 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E6%99%8B%E4%BA%8C%E9%83%8E

小島 聡(こじま さとし、1970年9月14日 – )は、日本の男性プロレスラー。東京都江東区出身。血液型A型。新日本プロレス所属。
オレンジを基調としたコスチュームがトレードマーク。VOODOO-MURDERSに加入していた時期は、黒と赤を基調としたコスチュームがトレードマークだった。
実兄にハードコア・パンクバンド「鉄アレイ」のヴォーカリストBUTA-MANがいる。
引用元:小島聡 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%B3%B6%E8%81%A1

崔 領二(さい りょうじ、チェ・ヨンイ、최영이、1980年6月3日 – )は、日本で活躍するプロレスラー。
>大阪府大阪市出身(三重県伊勢市出生)。在日韓国人3世。ZERO1所属。
190cmの長身で、身長と体重のバランスが良く、さらにZERO1きっての色男で人気が高い。その人気に加え実力が急成長し、元週刊ゴング誌所属で現フリーの金澤克彦は「日本のプロレスラーで最も成長しているレスラーである」と評価している。
引用元:崔領二 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%94%E9%A0%98%E4%BA%8C