「ダヴィ」所属順 「コンサドーレ札幌」「ヴァンフォーレ甲府」「鹿島アントラーズ」

255rffvrpr
次のJリーグのクラブを
ブラジル出身のFWダヴィが
所属した順に選びなさい
コンサドーレ札幌
ヴァンフォーレ甲府
鹿島アントラーズ

ダヴィこと、ダヴィ・ジョゼ・シウヴァ・ド・ナシメント(Davi José Silva do Nascimento, 1984年3月10日 – )は、ブラジル出身のプロサッカー選手。ポジションはフォワード。鹿島アントラーズ所属。
>2008年年度から札幌への完全移籍となった[4]。シーズン途中の9月にはカタールのアル・サッドへの移籍話が持ち上がったが、契約が成立せず札幌に残留[5]。札幌はJ2に降格したものの、チーム総得点の4割にあたる16得点を挙げ、鹿島のマルキーニョスに次いでJ1得点ランク2位となった。
>2011年7月から、ヴァンフォーレ甲府へ期限付き移籍[14]。2年ぶりにJリーグでプレーすることになった。移籍金に関しては、佐久間悟GMが「(ダヴィと金珍圭の2人で)本来なら3億円かかるが、かなり安く獲得できた」としている[15]。この年は長く試合から遠ざかっていたことによる調整不足もあり、10試合で無得点と結果を残せなかったが、翌2012年は復調。38試合で32得点を挙げ、2位を大きく引き離してのJ2得点王に輝き、甲府の1年でのJ1復帰に大きく貢献した。
ダヴィは結果を残したことで、甲府からの慰留も含め争奪となったが、2013年より200万ドルの移籍金と100万ドルの年俸を提示した[16]鹿島アントラーズへの完全移籍が決まった。
引用元:ダヴィ・ジョゼ・シルバ・ド・ナシメント – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BC%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88