マリア・「ローザ」ジロ・デ・イタリア バラ色のリーダージャージ「ドサールルージュ」 ツール・ド・フランスの敢闘賞

147mRIuWLg
148blVhpVy
ツール・ド・フランスの
総合王者が着るジャージを
マイヨ・ジョーヌといいますが

ジロ・デ・イタリアの
総合王者が着るジャージを
マリア・◯◯◯という?
◯を答えなさい
ローザ(答)
「マリア・ローザ」

258koyeumj
207NoKFefn
ツール・ド・フランスで
各ステージの「敢闘賞」を
受賞した選手に贈られる
ゼッケンを何という?
ルサュードルージ
ドサールルージュ(答)
Dossard rouge「赤いゼッケン?」

マリア・ローザ (Maglia rosa) は、自転車ロードレース・ジロ・デ・イタリアにおいて、個人総合成績1位の選手に与えられる薔薇色(ピンク)のリーダージャージである。各ステージの所要時間を加算し、合計所要時間が最も少なかった選手がマリア・ローザ着用の権利を得る。最終ステージの終了時点でマリア・ローザ着用の権利をもっている選手がジロの総合優勝者となる。
1931年に初めて登場した。ツール・ド・フランスのマイヨ・ジョーヌ同様、ジャージの色は主催者であったスポーツ新聞『ガゼッタ・デロ・スポルト』の紙面の色に由来している。当然、胸には「ガゼッタ」紙の名が大書されていた。ジャージスポンサーは長年、製菓メーカーフェレロの果汁入り紅茶飲料「エスタテ」が務めていたが、2013年以降はピエモンテ州の製菓メーカー「バロッコ」が務める。
引用元:マリア・ローザ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B6

ツール・ド・フランスまたは(ル・)トゥール・ド・フランス(仏: Le Tour de France、以下「ツール」)とは毎年7月にフランスおよび周辺国を舞台にして行われる自転車プロロードレースである。1903年から開催されている。主催は傘下にスポーツ新聞レキップや一般紙ル・パリジャンなどを抱えるフランスの大企業・アモリ・スポル・オルガニザシオン (ASO, Amaury Sport Organisation)。
>総合成績1位の選手には黄色のジャージ「マイヨ・ジョーヌ」が与えられるほかスプリント賞、山岳賞、新人賞といった各賞の対象者も特別なジャージを着用する。
>ドサール・ルージュ(敢闘賞)[編集]
Jersey red number.svg
タイムトライアルと最終ステージを除く各ステージで特に果敢に動いたと認められた選手には「敢闘賞」として、通常白地に黒文字のゼッケンの代わりに赤地に白抜き数字のゼッケンが与えられる(ただし2004年はスポンサーの関係から青地に白数字のものが使われていた)。「敢闘賞」は他の賞と異なり審査員の主観によって選ばれる賞で、各ステージ終了直後に受賞選手1人が主催者から発表され、表彰が行われる。
引用元:ツール・ド・フランス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9

ゼッケン
Un dossard です。

伸縮するゼッケン
Un dossard flexible.
引用元:ゼッケンって… – フランス語でなんて言うかわかりますか?伸縮する… – Yahoo!知恵袋 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1340998043