「吉川光夫」よしかわみつお 日ハムの投手 2012MVP・最優秀防御率

051uvKnFgD
2012年に防御率1.71、14勝5敗
の成績で、パ・リーグの最優秀
防御率とシーズンMVPのタイトル
を受賞した日本ハムの投手は?
和吉浩田光
川俊井夫増
吉川光夫(答)
よしかわみつお

吉川 光夫(よしかわ みつお、1988年4月6日 – )は、北海道日本ハムファイターズに所属するプロ野球選手(投手)。
2012年最優秀選手賞(MVP)受賞者。
>2012年、4月1日の埼玉西武ライオンズ戦では黒星を喫したものの8回1失点と好投を見せ[4]、4月8日の千葉ロッテマリーンズ戦では1438日ぶりの勝利を挙げた[5]。交流戦では内海哲也と並ぶトップタイの4勝を挙げ、防御率1.42と安定した内容でセ・パ交流戦優秀選手賞(パシフィック・リーグ)を受賞した[6]。8月11日の西武戦では、新人以来5年ぶりとなる完封勝利を自身初の無四球で飾る[7]と、次の登板である8月17日のロッテ戦では自身初の2桁勝利をマークする[8]など、完全復活を印象付けた。最終的にはリーグ2位の14勝を挙げ、自身初のタイトルとなる最優秀防御率を獲得し、パ・リーグMVPに選ばれチームの優勝の原動力となるなど、前年までの不振を全て払拭したシーズンとなった。
引用元:吉川光夫 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E5%B7%9D%E5%85%89%E5%A4%AB