サッカー日本代表監督歴代「川淵三郎」「森孝慈」「横山謙三」「加茂周」「岡田武史」

146fcymLEhufa
285iAVlmIVRVP
次のサッカー日本代表の
歴代監督を就任したのが
早い順に選びなさい
川淵三郎
森孝慈   もりたかじ
横山謙三
加茂周   かもしゅう
岡田武史

サッカー日本代表(サッカーにっぽんだいひょう、サッカーにほんだいひょう)は、公益財団法人日本サッカー協会 (JFA) によって編成される日本のサッカー国家代表チームである。
>FIFAワールドカップには5回出場しており、最高成績は2002年大会と2010年大会のベスト16。AFCアジアカップでは最多となる4回の優勝を記録している。
>名前 国籍 試合 勝利 引分 敗戦 年 主な参加大会
川淵三郎 日本の旗 日本 10 3 2 5 1980年 – 1981年 82WC予
森孝慈 日本の旗 日本 43 22 5 16 1981年 – 1985年 82AG、84OG予、86WC予
石井義信 日本の旗 日本 17 11 2 4 1986年 – 1987年 86AG、88OG予
横山謙三 日本の旗 日本 24 5 7 12 1988年 – 1991年 90WC予
オフト オランダの旗 オランダ 27 17 6 4 1992年 – 1993年 92AC、94WC予
ファルカン ブラジルの旗 ブラジル 9 3 4 2 1994年 94AG
加茂周 日本の旗 日本 46 24 8 14 1994年 – 1997年 95IC、96AC、98WC予
岡田武史 日本の旗 日本 15 5 4 6 1997年 – 1998年 98WC予、98WC
引用元: サッカー日本代表 – Wikipedia