「ホルヘ・リナレス」「ピニャンゴ」ベネズエラのボクサー 「CELAC・ 中南米カリブ海諸国共同体」ベネズエラで設立会合

157ccXCWRK
帝拳ジムに所属し2階級で
世界王者となったプロボクサー
ホルヘ・リナレスの出身国は?
(南アメリカの画像)
ベネズエラをタッチ(答)

CIMG7283ahWtaTuzRbgn
1980年代に2階級を制覇した
ベネズエラのボクサーです
ピニャンゴ(答)
Bernardo Piñango

CIMG6382JcoolXz
2011年12月に、CELAC・
中南米カリブ海諸国共同体の
設立のための会合を主催した
南米の国は?
パラグアイ
ベネズエラ(答)
コロンビア
エクアドル

ホルヘ・リナレス(Jorge Linares、男性、1985年8月22日 – )は、ベネズエラのプロボクサー。バリナス出身。第38代WBC世界フェザー級王者。第37代WBA世界スーパーフェザー級王者。第39代WBC世界ライト級王者。世界3階級制覇王者。日本の帝拳ジムとオスカー・デ・ラ・ホーヤのゴールデンボーイプロモーションズ所属。
>兄のネルソン・リナレスは元WBA世界ウェルター級ランカー。弟のカルロス・リナレスも2007年に帝拳ジムに入り、7月7日にデビュー。
日本語をそれなりに話し、通訳を介することなくインタビューを受けることもできる。また、日本食がお気に入りで、ワサビや刺身を好み、また、コンピュータが好きで、よく秋葉原に通うらしい。
引用元:ホルヘ・リナレス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%98%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%8A%E3%83%AC%E3%82%B9

ベネズエラ・ボリバル共和国(ベネズエラ・ボリバルきょうわこく)[1]、通称ベネズエラは、南アメリカ北部に位置する連邦共和制社会主義国家である。東にガイアナ、西にコロンビア、南にブラジルと国境を接し、北はカリブ海、大西洋に面する。首都はカラカス。南米大陸でも指折りの自然の宝庫として知られている。
XJSJmoI
引用元:ベネズエラ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%82%BA%E3%82%A8%E3%83%A9

ラテンアメリカ・カリブ諸国共同体(ラテンアメリカ・カリブしょこくきょうどうたい、CELAC)は、ラテンアメリカに所在する諸国家の共同体。
ラ米・カリブ首脳会議が前身。2011年12月2日、ウゴ・チャベスの後押しでベネズエラのカラカスで首脳会合を開いて、正式に発足した[1]。2015年1月8日にはラテンアメリカ以外の国では初となる会合を中華人民共和国の北京で開いた[2]。
引用元:ラテンアメリカ・カリブ諸国共同体 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%96%E8%AB%B8%E5%9B%BD%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93