レース旗と意味「黒」失格「チェッカー」レース終了「黃」追い抜き禁止「水色」後続車両接近「黄赤縦縞」オイル注意

141PVAYWgN
次のモータースポーツで
使用される色と
それが表す意味の
正しい組み合わせを選びなさい
(画像選択肢)
A黒───失格
B白黒市松───レースの終了
C黃───追い抜き禁止区間の始まり

赤───レースの中断
水色───背後から速い車が来ている
黃赤縦縞───路面がオイルで汚れている

レース旗(英: Racing Flags)は、自動車競技、あるいはモータースポーツにおいて、コース上でドライバーに対して重要なメッセージを伝えるために使用される旗。競技長や副競技長、マーシャルポスト要員と呼ばれるスタッフが旗を振って、ドライバーにコースや自車(ないし自身)の状況を伝達する。 旗信号、信号旗とも呼ばれる
>レースシリーズによって使用される旗の種類が異なる、あるいは使用する旗は同じであってもドライバーに伝えるメッセージの意味合いが全く違うものもある。逆にレース旗の種類によっては他のレースシリーズで共通したメッセージの伝達として使用するものもある。
>黄旗(イエローフラッグ)[編集]
黄色のレース旗(英: The Yellow Flag)は危険信号を意味し、コース上に危険があることを示す。掲示の際は、原則として振動掲示である。
FIA国際モータースポーツ競技規則 付則H項には、サーキットコースでの黄旗掲示と取るべき行動について、以下のように規定されている。
黄旗が1本振られている場合 : コース脇やコースの一部に危険箇所あり。速度を落とし、追い越しをしない。進路変更する準備をしておく。
黄旗を2本振られている場合 : コースを完全にあるいは部分的にブロックするような危険箇所、もしくは、マーシャルがコース上で作業をしている箇所あり。速度を大幅に落とし、追い越しをしない。進路変更する、あるいは停止する準備をしておく。
>黄色と赤色のストライプ旗(オイル旗)
黄色と赤色のストライプ旗はオイル旗、あるいはサーフェイス旗(英: Oil Flag, Surface Flag)とも呼ばれ、このレース旗が掲示される区間は滑りやすくなっているという注意の意味で扱われる。
>黒旗(ブラックフラッグ)
黒色のレース旗(英: The Black Flag)は、ピットにドライバーを召還するために使用される。一般的にはルールに背いたドライバーやチームを処罰する為に使用される。
>青旗(ブルーフラッグ)
青色のレース旗(英: The Blue Flag)は後続車両に進路を譲ったり、後続車両に抜かせるように指示する意味で使用される。
>チェッカーフラッグ(英: The Checkered Flag)とは、フィニッシュラインで振られる旗である。
引用元:レース旗 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9%E6%97%97