スピードスケートの選手「吉井小百合」「高木美帆」「岡崎朋美」

033lGzBoGb
次のうち、スピードスケートの
選手を1つ選びなさい
吉井小百合(答)
野口みずき マラソン
酒井美佳 プロボウラー
安藤美姫 フィギュアスケート
岡崎朋美(答)
木村沙織 バレーボール
佐伯美香 ビーチバレー
高木美帆(答)

吉井 小百合(よしい さゆり、現在の本姓は橋本、1984年11月28日 – )は、元スピードスケート選手。最も得意な種目は500mで、1000mでも力を発揮した。
>ワールドカップ(W杯)通算2回優勝。2006年トリノオリンピックでは、500m9位、1000m15位だった。
引用元:吉井小百合 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E4%BA%95%E5%B0%8F%E7%99%BE%E5%90%88

岡崎 朋美(おかざき ともみ、本名:安武朋美【旧姓:岡崎】 1971年9月7日 – )は元スピードスケート選手。都留文科大学特任教授。長野オリンピックスピードスケート女子500メートル銅メダリスト。所属は富士急行[1]。
>長野五輪では日本女子短距離として初めてメダル(銅)を獲得し、「朋美スマイル」で全国的な人気者となった。
>トリノオリンピックでは、日本選手団の主将を務める。風邪による体調不良のハンデを背負いながらも、500メートルでは1本目、2本目共に38秒46をマークし、4位入賞を果たした。
引用元:岡崎朋美 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E6%9C%8B%E7%BE%8E

高木 美帆(たかぎ みほ、1994年5月22日 – )は、日本のスピードスケート選手。幕別町立札内中学校、北海道帯広南商業高等学校卒、日本体育大学在学。主に1500mを得意とする。また、500mから3000mまでのオールラウンダーでもある。
姉はソチオリンピックスピードスケート日本代表選手の高木菜那。
>2015年2月にオランダ・ヘーレンフェインで開催された世界距離別スピードスケート選手権の団体パシュートに菊池彩花、高木菜那と出場し、決勝でオランダに100分の2秒差で上回り、団体パシュートで日本初の金メダルを獲得[8]。
引用元:高木美帆 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%9C%A8%E7%BE%8E%E5%B8%86