「2」安打 アルフォンソ・ソリアーノの日本での安打数 広島1軍9試合後にNYへ

028nQoRPzK
2013年に日米通算2000本安打を達成
したアルフォンソ・ソリアーノが
日本で記録した安打の数は何本?
数字で答えなさい
2(答)

アルフォンソ・ギレアルド・ソリアーノ(Alfonso Guilleard Soriano、1976年1月7日 – )は、ドミニカ共和国・サンペドロ・デ・マコリス出身の元プロ野球選手(外野手、内野手)。右投右打。
>プロ野球選手としての経歴は日本の広島東洋カープから始まる。同球団が所有するドミニカ共和国の野球スクール「カープアカデミー」で才能を認められ来日。
>1997年に一軍登録され、9試合出場。17打数で2安打。身体が細いにもかかわらず、この頃からすでに振り回すバッティングフォームであった。また足が遅いことで有名だったためあだ名はロバと呼ばれていた[1]。広島で遊撃手として守った時が、人生で一番精神的に疲れたという。当時を振り返り、「19歳(実際は21歳)だったんだ。自分の手は震えが止まらずにいたよ。誰も自分に向かってゴロを打って欲しくなかった。ポロリと落とすってわかっていたからね」と語った[2]。
>2013年7月26日にコーリー・ブラックとのトレードで、ヤンキースに復帰した[18]。8月7日に日米通算2000本安打を達成し、外国人選手としてはアレックス・ラミレスに続く史上二人目となる名球会入りの資格を得た[19]。
引用元:アルフォンソ・ソリアーノ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%8E

広島東洋カープが所有するドミニカ共和国の野球スクール、「カープアカデミー」で力を付け、広島東洋カープと契約する。

日本では9試合の出場で2安打に終わり、1998年に任意引退扱いで広島を退団し、1998年にニューヨーク・ヤンキースと契約し、1999年9月にメジャー昇格。
>2013年7月にトレードでヤンキースに復帰。8月7日に日米通算2000本安打を達成。名球会の入会条件は日本でキャリアをスタートしていることが条件であるが、ごく稀なケースであるため、12月に名球会の総会で話し合われることになった。

2014年は結果を残せず、7月にマイナーに降格する。11月に母国ドミニカ共和国へ帰国した際に記者会見し、引退を表明した。

なお、前述の名球会入りの審議結果については、2015年に入ってもアナウンスがない。同年1月現在、公式ホームページの名簿にもソリアーノの名はない。
引用元:アルフォンソ・ソリアーノとは (アルフォンソソリアーノとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%8E