「東京ドロンパ」 FC東京のマスコット 大阪で「たぬき」油揚げ入りのそば「きつね」うどん「ハイカラ」天かす入りのうどん・そば

016CFzdnRu
この動物をモチーフにしたFC東京
のマスコットは東京◯◯◯◯?
フガッ太
ドァタト
ベーンパ
ドロンパ
「東京ドロンパ」

CIMG1209
013LICCncJ
次の大阪でのそば・うどんの
呼び名と、その内容の
正しい組み合わせ選びなさい
たぬき───油揚げ入りのそば
きつね───油揚げ入りのうどん
ハイカラ───天かす入りのうどん・そば

hJZumEc
引用元:『きつねとたぬき、地域によって違う?』調査 – ウィふり調査団|freeml byGMO http://www.freeml.com/wefree/food/kitsune/

東京ドロンパは、Jリーグ・FC東京のマスコットキャラクター。
>1998年に生まれたタヌキの男の子。東京タワーの近くに住み、知らない間にパッと現れドロンといなくなることから、「東京ドロンパ」という名前になった[1]。
2009年からFC東京の公式マスコットとして活動中。Jリーグの試合や地域のイベントだけなく、FC東京バレーボールチームの試合にも登場することがある[2]。2012年3月26日よりFC東京小平グランドがある小平市では、市制施行50周年記念として原動機付自転車のナンバープレートのデザインに採用されている[3]。
引用元:東京ドロンパ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%91