「ジェニファー・カプリアティ」1992バルセロナ金「エレナ・デメンティエワ」2008北京金「セリーナ・ウィリアムズ」2012ロンドン金

024mxfvheryywh
次のテニス選手を
五輪の女子シングルスで
優勝した順に選びなさい
ジェニファー・カプリアティ 1992バルセロナ
エレナ・デメンティエワ 2008北京
セリーナ・ウィリアムズ 2012ロンドン
39%

515mRJVxkE
北京五輪の女子シングルスで
金メダルを獲得した
ロシアの元・テニス選手は
エレナ・◯◯◯◯◯◯◯?
メンティワエデ
デメンティエワ(答)
「エレナ・デメンティエワ」
Elena Dementieva

ジェニファー・カプリアティ(Jennifer Capriati, 1976年3月29日 – )は、アメリカ・ニューヨーク市出身の女子プロテニス選手。パワーテニスを展開するベースライン・プレーヤーで、強力なフォアハンド・ストロークを持ち味とする。WTAツアーで4大大会3勝を含むシングルス14勝、ダブルスで1勝を挙げた。

>その後も天才少女ぶりを発揮し、1991年に15歳でウィンブルドンと全米オープンの2大会連続でベスト4に進出する。ウィンブルドンでは、前年に大会史上最多優勝記録「9勝」を樹立した前年優勝者のマルチナ・ナブラチロワを準々決勝で破り、さらに評価を高めた。1992年のバルセロナ五輪で、カプリアティは女子シングルス決勝で第1シードのシュテフィ・グラフを 3-6, 6-3, 6-4 で破り、16歳の若さで金メダルを獲得した。
引用元:ジェニファー・カプリアティ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%A3

エレーナ・デメンチェワ(Elena Dementieva, ロシア語: Elena dementieva.ogg Еле́на Вячесла́вовна Деме́нтьева, 1981年10月15日 – )は、ロシア・モスクワ市出身の女子プロテニス選手。2008年の北京五輪で女子シングルスの金メダルを獲得した選手である。自己最高ランキングはシングルス3位、ダブルス5位。WTAツアーでシングルス16勝、ダブルス6勝を挙げた。デメンティエワと呼ばれることも多い。
>2008年、デメンチェワはウィンブルドンで初のベスト4に進出した。準々決勝で同じロシアのナディア・ペトロワと対戦した時は、第2セットでデメンチェワが 6-1, 5-1 とリードした場面からペトロワに追いつかれたが、最後は 6-1, 6-7, 6-3 で試合を締めた。初進出の準決勝では、大会前年度優勝者のビーナス・ウィリアムズに 1-6, 6-7 で敗れた。8月の北京五輪で、デメンチェワは女子シングルスの金メダルを獲得した。
エレーナ・デメンチェワ – Wikipedia

セリーナ・ジャメカ・ウィリアムズ(Serena Jameka Williams, 1981年9月26日 – )は、アメリカ・ミシガン州サギノー出身の女子プロテニス選手。身長175cm、体重70kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。これまでにWTAツアーでシングルス71勝、ダブルス23勝を挙げる。
自己最高世界ランキングはシングルス・ダブルス共に1位。2013年2月に31歳4ヶ月24日で世界ランキング1位に復帰したことにより、 WTA歴代最年長のナンバーワンプレイヤーとなり、2016年9月まで1位を維持した。
男女を通じてシングルス・ダブルスともに「キャリア・ゴールデンスラム」を達成した唯一の選手である。姉ビーナス・ウィリアムズとともに、女子テニス界にパワーテニスを持ち込んだ選手として知られる。

>オリンピック
金 2000 シドニー ダブルス
金 2008 北京 ダブルス
金 2012 ロンドン シングルス
金 2012 ロンドン ダブルス
引用元:セリーナ・ウィリアムズ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%82%BA