「シドニー五輪の野球」太田垣耕造監督 米国優勝・日本は4位

0037vjdCntzuwl
金メダルはアメリカ
日本は4位
監督は太田垣耕造
プロの選手が初めて参加
シドニー五輪の野球(答)
ロサンゼルス五輪の野球
バルセロナ五輪の野球
ソウル五輪の野球

夏季オリンピックにおける野球競技は、1904年のセントルイスオリンピックで公開競技として初めて実施された。1912年のストックホルムオリンピックで再び公開競技として実施され、1936年のベルリンオリンピックと続き、1952年のヘルシンキオリンピックではフィンランド式野球のペサパッロが公開競技として実施されたが正式種目になることはなかった。以後、1956年メルボルンオリンピック、1964年東京オリンピック、1984年ロサンゼルスオリンピック、1988年ソウルオリンピックの4大会で野球は公開競技として行われ、1992年バルセロナオリンピックよりようやく正式種目となって5大会連続で実施されたが、2012年ロンドンオリンピックの正式種目から外されたため、2016年以降のオリンピックで再び実施されるかどうかは未定となっていたが、2016年リオデジャネイロオリンピックでは実施されない事が決定された。
eCTqYBCHiZ
オリンピック野球競技 – Wikipedia

シドニーオリンピックにおける野球競技は2000年9月17日から27日にかけて、オーストラリアのシドニーで行われたシドニーオリンピックにおける、野球競技の詳細である。
野球には、8カ国の代表チームが参加し、全ての参加国チームとの総当り方式による予選を行い、その後、予選の上位4チームによるプレーオフが行われた。準決勝では、予選1位チームと4位チームが、また2位チームと3位チームがそれぞれ試合をした。そして準決勝のそれぞれの勝者によって金メダルをかけた決勝戦が行われ、準決勝の敗者同士で銅メダルをかけての3位決定戦が行われた。
また、今大会から初めて、プロ野球選手の出場がアマチュア選手同様に認められた。
シドニーオリンピックにおける野球競技 – Wikipedia

シドニーオリンピック2000 野球 日本代表選手団 – JOC