連続無敗記録「ACミラン」58戦無敗「ユベントス」49戦 「バイエルン・ミュンヘン」53戦

103658OMJgdPePlz
1990-91シーズンから1992-93
シーズンにかけて、イタリア・
セリエAで58戦連続無敗の記録を
残したサッカークラブは?
インテル
ローマ
ACミラン(答)
ユベントス

アッソチャツィオーネ・カルチョ・ミラン(伊: Associazione Calcio Milan s.p.a)は、イタリア・ミラノを本拠地とするサッカークラブチーム。ACミラン(エーシー・ミラン)あるいは単にミランとも呼ばれる。
>インテルナツィオナーレ・ミラノ、ユヴェントス、ASローマと並んでイタリアのみならず、世界でも指折りのビッグクラブの一つである。国際タイトル獲得数、世界1位のクラブである。クラブカラーからロッソ・ネロ(イタリア語で「赤と黒」、複数形でロッソ・ネリとも)またはディアボロ(イタリア語で「悪魔」)の愛称で呼ばれる。サポーターはミラニスタといわれる。
>同じ街の同じスタジアムを本拠地とするインテルとは永遠のライバル関係にあり、ミラノダービーと呼ばれる対戦は街を二分する盛り上がりを見せる。インテルのファンがブルジョワ階級と呼ばれる富裕層であるのと比較して、ACミランのファン層は労働者階級を中心であるとされていたが、現在では特別に隔たった支持層は無く、お互いに広い層から支持を集めている。
>1990年代になると、バレージの他にもパオロ・マルディーニ、アレッサンドロ・コスタクルタ、デメトリオ・アルベルティーニの3人が中心になり、1991年から監督となったファビオ・カペッロのもとで、1991-1992シーズンにセリエA初の無敗優勝を達成。
ACミラン – Wikipedia

2011年9月、イタリアでは初めてのクラブ占有のスタジアム、ユヴェントス・スタジアムが完成した。スタジアム完成後初のシーズンを23勝15分の無敗で優勝し、セリエA復帰後初優勝を達成した。
ユヴェントスFC – Wikipedia

[ミラノ 13日 ロイター] サッカーのイタリア・セリエAは13日、各地で最終節の試合を行い、すでに優勝を決めていたユベントスはアタランタを3─1で下し、今季を23勝15引き分けの無敗で終えた。

ユベントスは前半10分にルカ・マッローネのゴールで先制。同28分にはアレッサンドロ・デルピエロが追加点を決め、後半にも1点を加えた。セリエAを無敗で制したチームは1991─92年シーズンのACミラン以来、2チーム目。38試合制のシーズンでは史上初となった。
サッカー=ユベントスがリーグ無敗記録、インテル6位に終わる | スポーツ | Reuters

サッカーの欧州各1部リーグ(3月31日~4月6日)で、ドイツでは既に優勝を決めているバイエルン・ミュンヘンがアウクスブルクに0―1で敗れ、今季初黒星を喫し、昨季から続いたリーグ無敗記録が53試合で止まった。
バイエルン、無敗記録ストップ サッカー・ドイツ1部:朝日新聞デジタル

スポーツ無敗記録一覧はスポーツで達成された無敗記録の一覧である。個人による生涯無敗記録、連続無敗記録、チームによる無敗記録を掲載している。ここでは、将棋や囲碁などのマインドスポーツの記録についても記述している。自称「○○戦無敗」といった検証できないものは掲載していない。
スポーツ無敗記録一覧 – Wikipedia