「ナイロ・キンタナ」ジロ・デ・イタリア総合優勝 コロンビア出身

298GnwVnJzHzS
2014年5月に自転車ロードレース
ジロ・デ・イタリアで初の総合
優勝を果たした、コロンビアの
ロードレース選手は?
ナロンキタ・ナイ
ナイロ・キンタナ(答)
Nairo Quintana

コロンビアの英雄ルイス・エレラがスペインのブエルタ・ア・エスパーニャで総合優勝し、南米のコロンビアに初のグランツール優勝をもたらしたのは1987年のことだった。その栄光から27年経った今年、コロンビアはついにジロ・デ・イタリアでも頂点に立った。

24歳のナイロ・キンタナは、母国コロンビアのローカルチームからスペインのモビスターチームに移籍してまだ3シーズン目だが、昨年のツール・ド・フランスで総合2位になり、グランツール制覇は夢ではないことを証明していた。

ジロは初出場だったが、キンタナはスタート前から優勝候補として注目されていた。彼はその期待に応え、マリア・ローザで最終目的地のトリエステへと凱旋したのだ。コロンビアからは家族が祝福に駆けつけ、キンタナは2月に生まれたばかりの娘を抱いて表彰台に上がった。
引用元: サイスポTopics|キンタナがコロンビアに初優勝をもたらした! ジロ・デ・イタリア 2014.

ナイロ・キンタナ(Nairo Quintana、1990年2月4日 – )は、コロンビア、ボヤカ県、トゥンハ出身の自転車競技(ロードレース)選手。
2014年
ツール・ド・サンルイス
総合優勝
山岳賞
区間1勝(第4)
ジロ・デ・イタリア
総合優勝
新人賞
区間2勝(第16、19)
引用元: ナイロ・キンタナ – Wikipedia.

Nairo Alexander Quintana Rojas, ODB, (born 4 February 1990) is a Colombian racing cyclist, currently riding for the Movistar Team.[3][4] Quintana is a specialist climber, known for his ability to launch sustained and repeated attacks on ascents of steep gradient. His best career results are winning the 2014 Giro d’Italia as well as a second place overall in the 2013 Tour de France.
引用元: Nairo Quintana – Wikipedia, the free encyclopedia.

Quintana is a Spanish surname, associated with:
引用元: Quintana – Wikipedia, the free encyclopedia.

Quintanaという姓のコロンビア人の自転車選手の日本語表記を、キンタナとするかクインターナとするかという論争が、最近本邦の自転車ファンの間で起こりましてね。
引用元: アンダーザミントさんはTwitterを使っています: "Quintanaという姓のコロンビア人の自転車選手の日本語表記を、キンタナとするかクインターナとするかという論争が、最近本邦の自転車ファンの間で起こりましてね。 / “仏首相の「姓」表記で再び問題、韓国メディア困惑 国際ニュース …” http://t.co/qHZmtxJitG".