野沢拓也の所属クラブ「ヴィッセル神戸」「鹿島アントラーズ」「ベガルタ仙台」

142pWGocOrhJa
次のうち
元サッカー選手日本代表MF
野沢拓也が所属したクラブを
全て選びなさい
ヴィッセル神戸(答)
鹿島アントラーズ(答)
アルビレックス新潟
ベガルタ仙台(答)

「ミスタークライマックス」の異名を持つそうです

野沢 拓也(のざわ たくや、1981年8月12日 – )は、茨城県笠間市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・ベガルタ仙台所属。ポジションはミッドフィールダー。元日本代表選手。
>クラブ1
年 クラブ 出場 (得点)
2000-2011 鹿島アントラーズ 254 (50)
2012 ヴィッセル神戸 33 (5)
2013-2014 鹿島アントラーズ 31 (5)
2014- ベガルタ仙台 16 (2)
>2009年は怪我もなく、出場停止のゲーム以外はすべてスタメン出場し、32節、33節と見事なゴールを決め、チームのリーグ3連覇に貢献した。2009年時点での通算35得点のうち、11-12月のリーグ戦でチーム歴代最多の13得点を記録している。緊迫したシーズン終盤に特に力を発揮することから、”ミスター・クライマックス”の異名を持つ[1]。
引用元: 野沢拓也 – Wikipedia.