センターバック 井原正巳のメインポジション

208nRGktKNgei
元サッカー日本代表・井原正巳あ
Jリーグでプレーしていた時に
最も多かったポジションは?
「センターバック」

井原 正巳(いはら まさみ、1967年9月18日 – )は、滋賀県甲賀郡水口町(現甲賀市)出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現・柏レイソルヘッドコーチ。1990年代の日本サッカー界を代表するディフェンダーで、その高いディフェンス能力から「アジアの壁」の異名をとった。2002年に現役引退。家族は妻(1993年結婚)、第1子(男子、2006年出生)、愛犬(ゴールデン・レトリバー)。
>Jリーグのオウンゴール第1号を記録した[3]。

Association_football_4-4-2_formation.svg
原典 self-made, original file from Mario Ortegon
作者 MaxDZ8, based on work from Mario Ortegon
引用元: ファイル:Association football 4-4-2 formation.svg – Wikipedia


元サッカー日本代表・秋田豊がJリーグでプレーしていた時に最も多かったポジションは?
センターバック

元サッカー日本代表・森岡隆三がJリーグでプレーしていた時に最も多かったポジションは?
センターバック

元サッカー日本代表・小村徳男がJリーグでプレーしていた時に最も多かったポジションは?
センターバック