「平和台陸上競技場」福岡国際マラソンの発着点

032AqbtSAANMa
現在の福岡国際マラソンで
発着点となっている
場所はどこ?
福岡ドーム
博多スターレーン
平和台陸上競技場(答)
博多の森球技場

福岡国際マラソン(ふくおかこくさいマラソン)は、福岡県福岡市中央区の平和台陸上競技場をスタート及びゴール地点とし、福岡市西南部を周回し、福岡市東区香椎を折り返し地点として42.195 kmを走破する。毎年12月の第1日曜日に行なわれる。かつてランナーの間では「非公式の世界選手権大会」とみなされ世界のトップランナーの集うハイレベルのエリートマラソン大会であった。近年は参加資格を緩めて参加者の門戸を広めている(ただし、一般市民参加にはいたっていない)。
歴代優勝者の足型とサイン入りのプレートが博多駅博多口広場に埋め込まれている。
引用元: 福岡国際マラソン – Wikipedia.

平和台陸上競技場(へいわだいりくじょうきょうぎじょう)は、福岡県福岡市中央区の舞鶴公園にある陸上競技場。球技場としても使用される。施設は福岡市が所有し、公益財団法人福岡市緑のまちづくり協会が指定管理者として運営管理を行っている。なお、福岡市の条例に基づく名称は「舞鶴公園陸上競技場」である。
引用元: 平和台陸上競技場 – Wikipedia.