我妻由乃 がさいゆの 『未来日記」のヒロイン ヤンデレ

097izsVNRkhwA
漫画『未来日記』で
雪輝日記を所有するヒロイン
我妻由乃
がさいゆの

物語は時空王に選ばれた12人の未来日記の所有者同士のサバイバルゲームである。各人物には序数がつけられており、作中で所有者同士が互いを呼ぶ場合などで、その序数そのままや「○番目の所有者」などと表現される。未来日記を所有しはじめた順番だと推測できるが、作中では明記されていない。
メインキャラの名前はギリシャ神話やローマ神話の神の名前を由来としている[3]。

天野雪輝(あまの ゆきてる) – 1st
声 – 富樫美鈴
所有未来日記:無差別日記
本作の主人公。市立桜見中学2年生の少年。自分の空想の存在だったはずのデウスのゲームに巻き込まれ、未来日記所持者同士の殺し合いに身を投じることになる。火山との戦いで殺される予知 (DEAD END) を覆し、逆に相手を殺し返すという奇跡を超える奇跡を見せたため、以降他の未来日記所有者たちから真っ先に狙われることとなる。神の座には興味がなく、ただ生き残ることが目的だったが、和解した父がジョン・バックスにより殺されたことをきっかけとして由乃と共に神を目指す。

我妻由乃(がさい ゆの) – 2nd
声 – 村田知沙
所有未来日記:雪輝日記
本作のヒロイン。Height 159cm. B74/W50/H73. 雪輝と同じクラスの少女。美人で成績も良く皆の憧れだが、実は雪輝に惚れているストーカー。火山から雪輝を守るために共闘したことをきっかけに行動するようになる。美坂児童養護施設の出身であり、我妻潮夫妻に養女として引き取られるまでは家族がいなかった。神の座には興味がなく、ただ雪輝と一緒にいたいとしか思っていない。また、「DEAD END」以外の現在唯一のENDである「HAPPY END。」が彼女の未来日記に表示されている。
引用元: 未来日記 (漫画) – Wikipedia