「一条寺烈」宇宙刑事ギャバンの地球名 「伊賀電」シャリバン

296QOpcAzoeWJ
1982年に放送された特撮番組
『宇宙刑事ギャバン』で
大葉健二が演じた主人公ギャバン
の地球での名前は?
寺列電文条
撃一十字大
→一条寺烈

『宇宙刑事ギャバン』(うちゅうけいじギャバン)は、1982年(昭和57年)3月5日から1983年(昭和58年)2月25日までテレビ朝日系で毎週金曜19:30 – 20:00に全44話が放送された、東映制作の特撮テレビ番組、および作中で主人公が変身するヒーローの名称。
>ギャバン/一条寺 烈(いちじょうじ れつ)
主人公。失踪した父・ボイサーの後任として地球に派遣された宇宙刑事。
父・ボイサーはバード星人で母は地球人である。ギャバンが本名だが普段は母親の姓を用いた地球名一条寺 烈を名乗り、アバロン乗馬クラブで働いている。「ギャバン」はコードネームとして使用している。愛車は赤いスズキ・ジムニー。
引用元: 宇宙刑事ギャバン – Wikipedia.