『ファンタジスタドール』 谷口悟朗PD 鵜野うずめ 「カード」と「ドール」

025kaGXrkTZDT
フッズエンタテインメント制作
プロデューサーは谷口悟朗
ライティングカード
ヒロインは鵜野(うの)うずめ
『ファンタジスタドール』(答)
『帰宅部活動記録』
『幻影ヲ駆ケル太陽』
『Free!』

>監督は『そらのおとしもの』の斎藤久、クリエイティブプロデューサーは『コードギアス』の谷口悟朗が担当。

これは谷口自身が「もっとも谷口悟朗らしくない谷口作品」と語っており、深夜アニメだけではなく少しライトな層に向けた楽しい雰囲気の作品として作られたようだ。そのため彼がこれまで手がけた作品とは違い、主人公だけではなく登場キャラクターのほとんどが女の子となっている。
>14歳の鵜野うずめは、ホラーが苦手なごくごく平凡な中学2年生。

ある日、通学の電車内で違和感を覚え、確認すると謎のデバイスが鞄の中に。その日の放課後、戸取かがみ(とそのドール)に襲われ、逃げている最中に流されるまま5人のドールと契約。カードマスターとなる。
引用元: ファンタジスタドールとは (ファンタジスタドールとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

>『帰宅部活動記録』(きたくぶかつどうきろく)は、くろはによる日本の漫画作品。
>高校に入学したばかりの安藤夏希は部活での上下関係が面倒くさいと「部活動はしないで、帰宅部でいいや」と考えていた。しかしそれを聞いた夏希のクラスメイト・塔野花梨は「実はこの学校には『帰宅部』という名前の部活動がある」と彼女を部に紹介する。
引用元: 帰宅部活動記録 – Wikipedia

>監督は『魔法少女リリカルなのはシリーズ』を手掛けた草川啓造、制作はAICが担当するほか、シリーズ構成・脚本の伊藤美智子、キャラクターデザインの友岡新平、音楽の加藤達也など、草川が以前に監督を務めた作品[注 2]に参加していたスタッフが名を連ねている。
>タロット占いが大好きな少女・太陽あかりは幼少時に母・太陽ひなたを亡くして以降、永瀧の親戚に引き取られて、平和に暮らしていた。しかし、共に暮らしている従姉妹の心崎冬菜がある日を境に突然自分に冷たく接するようになり、とまどいを感じていた。そして、その日を境にあかりの生活は一変してしまうようになる。
引用元: 幻影ヲ駆ケル太陽 – Wikipedia

>本作は、京都アニメーション(京アニ)が主催する「京都アニメーション大賞」第2回で奨励賞を受賞し、2013年7月8日にKAエスマ文庫から発売されたライトノベル『ハイ☆スピード!』(著:おおじこうじ)を原案(前史)にしている。
小学生のスイミングクラブでの優勝以降、水泳から遠ざかっていた主人公たちが高校在学中に設立した、男子水泳部での日々を描く。報道向け資料では、「躍動感あふれる美少年ぞろいの男子高校生たちの、水泳と青春と絆の物語」などと銘打たれている[1][2]。
引用元: Free! (アニメ) – Wikipedia

CIMG2991
監督は谷口悟朗
「週刊少年チャンピオン」
エンドレス・イリュージョン
カギ爪の男
『プラネテス』
『ガン×ソード』(答)
『舞-HiME』
『無限のリヴァイアス』

IMG_1063IGlKoHCkLmSg
江戸時代を舞台にした、アニメ
『コードギアス』シリーズの
漫画版の副題は『漆黒の○○』?
○の漢字をひらがなで答えなさい
れんや
『漆黒の連夜』