陵南高校「仙道彰」「魚住純」「福田吉兆」海南大付属「牧紳一」「清田信長」 

253RIwvbbI
次の漫画『SLAM DUNK』の
登場人物を通っている
学校ごとにグループ分けしなさい
79%

湘北高校陵南高校海南大付属翔陽高校
清田信長
牧紳一
仙道彰
桜木花道
赤木剛憲
池上亮二
福田吉兆
相田彦一
花形透
藤間真司
魚住純

豊玉高校山王工業愛知学院高校名朋工業高校
南烈
沢北栄治
岸本実理
諸星大
河田雅史
森重寛
深津一成

079MKAvgfNBtg
漫画『SLAM DUNK』で湘北高校
をインターハイ3回戦で破った
ものの、試合が描かれなかった
のは名朋工業高校である
×
◯愛和学院高校

『SLAM DUNK』(スラムダンク)は、井上雄彦による高校バスケットボールを題材にした少年漫画作品。1990年から1996年にかけて『週刊少年ジャンプ』にて連載され、アニメやゲームも制作された。
>広島県で行われるインターハイ[3][4]のトーナメント1回戦で、湘北は大阪府代表校の豊玉高校と対戦し勝利。2回戦では前年度までのインターハイで3連覇を果たした秋田県代表校の山王工業高校と対戦する。一時は20点以上の差をつけられるが、驚異的な粘りで反撃する。花道は負傷した背中の痛みに耐えながらプレーを続け、試合終了間際のジャンプシュートによる決勝点で湘北の勝利に貢献。しかし、湘北は3回戦で愛知県代表校の愛和学院高校に敗れ敗退した。
引用元: SLAM DUNK – Wikipedia.

『SLAM DUNK』で「湘北は続く3回戦で愛和学院にうそのようにボロ負けした」という。さて結果的にここのインターハイはどこの高校が優勝したんですか?質問することは野暮だと承知の上です
引用元: 『SLAM DUNK』で「湘北は続く3回戦で愛和学院にうそのようにボロ 【OKWave】.

SLAM DUNK(スラムダンク)山王戦・決着 31巻の感想やレビュー
スラムダンクレビューその16、湘北対山王戦の決着となります。
単行本における31巻(最終巻)の内容となります。
引用元: SLAM DUNK(スラムダンク)山王戦・決着 31巻の感想やレビュー | コミック・漫画@俺達的レビュー.