【一般、サッカー部】絹恵

『咲-Saki-』の登場人物
姫松高校
特待生で入学
ビッグマウス
愛宕洋榎(答)
姉帯豊音
神代小蒔
臼沢塞
53%
あたごひろえ


『咲-Saki-』の登場人物
姫松高校
一般入試で入学
元サッカー部
愛宕絹恵(答)
あたごきぬえ

127pNFvmZVppl
『咲-Saki-』の登場人物
長野県個人戦優勝
オッドアイ
風越(かぜこし)女子高校
天江衣 あまえころも
宮永咲 みやながさき
福路美穂子(答)ふくじみほこ
原村和 はらむらのどか


『咲-Saki-』の登場人物
清澄高校
プラスマイナスゼロ
必殺技は嶺上開花
宮永咲(答)
みやながさき


『咲-Saki-』の登場人物
清澄高校
理論派のデジタル
ぬいぐるみのエトペン
原村和(答)
はらむらのどか


『咲-saki-』の登場人物
学校では生徒議会長
旧姓は上埜
清澄高校の部長
竹井久(答)
たけいひさ


『咲-Saki-』の登場人物
必殺技は海底撈月
透華とは従姉妹
龍門渕高校
天江衣(答)
あまえころも


『咲-saki-』の登場人物
高遠原中学校
相手の打ち筋をコピーする
永遠の初心者
夢乃マホ(答)
ゆめのまほ


『咲-Saki-』の登場人物
氷水女子高校
九面に身を降ろす
霧島神境の姫
神代小蒔(答)
じんだいこまき


『咲-Saki-』の登場人物
氷水女子高校
必殺技は四喜和
スクール水着の焼け跡
薄墨初美(答)
うすずみはつみ


『咲-Saki-』の登場人物
宮守女子高校
片眼鏡を愛用
相手の能力を塞ぐ
臼沢塞(答)
うすざわさえ


『咲-Saki-』の登場人物
宮守女子高校
追っかけリーチからの和了
身長197センチ
姉帯豊音(答)
あねたいとよね
引用元:「清澄(きよすみ)高校」部員宮永咲・原村和(のどか)・竹井久(ひさ)・染谷まこ・須賀京太郎 「福路美穂子」『咲-Saki-』オッドアイ 風越(かぜこし)女子高校 https://seethefun.net/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%EF%BC%86%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0/11869/

清澄には通用したみたいやけど 一緒にしてもろたら困る…

格が違うわ

CV:松田颯水

愛宕洋榎(あたごひろえ)は咲-Saki-に登場する人物

姫松高校(南大阪)の3年生で主将。身長は咲と同じ155cm。意外に?小柄。
強気でおしゃべりな大阪人にして「負けるつもりで卓についたことはない」と言う自信家、しかしその自信に見合った実力を持つ不動のエース。
インターミドルで活躍し、特待生として入学する。
千里山に入学しなかった理由は不明。特待生は各校年に1人までだったとか、親のいる部はいやだったからとか言われる。
引用元:愛宕洋榎 – アニヲタWiki(仮) – atwiki(アットウィキ) https://w.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/21961.html

愛宕絹恵
あたごきぬえ

「咲-Saki-」の登場人物である。

概要
姫松高校2年生。大会では副将を務める。
チームのエース愛宕洋榎の妹。目元や前髪を除いて容姿は母親である愛宕雅枝によく似ている。
小柄な面々の多い姫松の中では一番の長身で、胸はお姉ちゃんに負けてない。
中学生時代はサッカー部に所属しており、ポジションはゴールキーパー(GK)。サッカーの癖が抜けていないのか、2回戦の開始前に足元に転がってきた原村和のエトペンを、渾身の蹴りで天井まで蹴り上げてしまった。幸い、エトペンは無傷だったが、絹恵は和に平謝りしていた。
なんと、単行本第10巻の表紙に彼女が抜擢されました。お姉ちゃんを差し置いて(隣に隠れていますが)。
引用元:愛宕絹恵 (あたごきぬえ)とは【ピクシブ百科事典】 https://dic.pixiv.net/a/%E6%84%9B%E5%AE%95%E7%B5%B9%E6%81%B5