ロサ・キネンシス「福沢祐巳」「小笠原祥子」「水野蓉子」「松平瞳子」小説副題順『黄薔薇革命』 『ロサ・カニーナ』 『チェリーブロッサム』 『子羊たちの休暇』 『バラエティギフト』 『妹オーディション』 『仮面のアクトレス』 『クリスクロス』

356XIRkwRv
次のうち、ライトノベル
『マリア様がみてる』で
ロサ・キネンシスとなった
人物を1つ選びなさい
島津由乃 ロサ・フェティダ
久保栞 
水野蓉子(答)ロサ・キネンシス
佐野聖 ロサ・ギガンティア
鳥居江利子 ロサ・フェティダ
福沢祐巳(答)ロサ・キネンシス
志倉令 ロサ・フェティダ
小笠原祥子(答)ロサ・キネンシス
50%

012nitqxjaxea
次の小説『マリア様がみてる』
の副題を、刊行されたのが
古い順に選びなさい
『黄薔薇革命』
『ロサ・カニーナ』
『チェリーブロッサム』
『子羊たちの休暇』
『バラエティギフト』
『妹オーディション』
『仮面のアクトレス』
『クリスクロス』

今野緒雪によるライトノベルのシリーズ、およびその第1巻のタイトル。
1997年からコバルト文庫より刊行。イラストはひびき玲音。またスピンオフとして「お釈迦様もみてる」シリーズがある。

東京都武蔵野の丘の上にあるという「私立リリアン女学園高等部」を主な舞台とした青春学園小説。同高等部の特徴である「スール(姉妹)」制度と、生徒会である「山百合会」(やまゆりかい)を軸に物語が展開される。発行部数540万部を超えるベストセラー作品で、百合をテーマとした他作品に絶大な影響を与えている。また当時新人に近かった声優が本作を経て人気声優になった例も多い。
>ストーリー

リリアン女学園の高等部に通う平均的な1年生福沢祐巳は、ある朝、憧れの先輩である”紅薔薇のつぼみ”小笠原祥子に呼び止められ、制服の身だしなみを正される。祐巳はこの事をきっかけに、高等部生徒会の山百合会本部である「薔薇の館」を訪れることになるが…。
>山百合会

紅薔薇様(ロサ・キネンシス)

福沢祐巳(CV:植田佳奈)
小笠原祥子(CV:伊藤美紀)
水野蓉子(CV:篠原恵美)
松平瞳子(CV:釘宮理恵)
引用元:マリア様がみてる (まりあさまがみてる)とは【ピクシブ百科事典】 http://dic.pixiv.net/a/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%A7%98%E3%81%8C%E3%81%BF%E3%81%A6%E3%82%8B

『マリア様がみてる』(マリアさまがみてる)は、今野緒雪による少女小説(ライトノベル)。また、続刊を含むシリーズの名称。それらを原作としたメディアミックス作品の総称(後述)。イラストはひびき玲音。略称はファンの間では「マリみて」だが、Webラジオ等では「マリア様」と呼ばれることが多い。
>ある朝、リリアン女学園の高等部に通う平均的な1年生・福沢祐巳(ふくざわ ゆみ)は、憧れの先輩である「紅薔薇のつぼみ(ロサ・キネンシス・アン・ブゥトン)」こと、2年生の小笠原祥子(おがさわら さちこ)に呼び止められ、制服の身だしなみを正される。このことをきっかけに、高等部生徒会「山百合会」の本部である「薔薇の館」を訪れることになる祐巳。本作は、彼女を中心に乙女達の学園生活を描いた作品である。
引用元: マリア様がみてる – Wikipedia.

マリア様がみてるシリーズ 全巻リスト
引用元: マリア様がみてる/フェアウェル ブーケ| | コバルト文庫|BOOKNAVI|集英社.