【神楽坂】

神尾葉子の漫画
『花のち晴れ』の主人公
神楽木晴
かぐらぎはると(答)
17%


次の2018年放送のドラマ『花のち
晴れ~花男NxetSeason~』に
登場する役名と、演じた俳優の
正しい組み合わせを選びなさい
神楽木晴───平野紫耀 ひらのしょう
江戸川音───杉咲花 すぎさきはな
馳天馬───中川大志 なかがわたいし
引用元:江戸川音杉咲花、神楽木春平野紫耀 https://seethefun.net/%E8%8A%B8%E8%83%BD/43446/

芸能界を引退し、ひきこもりに
なってしまった恵都をヒロイン
とする神尾葉子の漫画は
『◯◯◯◯』ストリート?
ャンタジス
トキオメッ
キャット(答)
74%



1952年に江利チエミが
歌って大ヒットした曲は
『テネシーワルツ』ですが

同年に神楽坂はん子が歌って
大ヒットした曲は
『◯◯◯◯ワルツ』?
イゲシャネ
ーアンカテ
ゲイシャ(答)
『ゲイシャワルツ』
引用元:神楽坂はん子『ゲイシャワルツ』江利チエミ『テネシーワルツ』 https://seethefun.net/%E8%8A%B8%E8%83%BD/34646/

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(はなのちはれ はなだんネクストシーズン)は、神尾葉子による日本の漫画。『少年ジャンプ+』(集英社)2015年2月15日より2019年12月22日まで隔週日曜更新で連載された[1]。略称は「花晴れ」または「花男」。

概要
神尾の代表作『花より男子』(花男)の続編。F4卒業から2年後の英徳学園を舞台に、“庶民狩り”と称して学園に相応しくない資産状況の生徒を追放するコレクト5のリーダー神楽木晴と、元社長令嬢で現在は庶民の江戸川音を中心に物語が進むラブコメディー[2]。

神尾は「花男」連載時に当時の編集長から「あなたは、このマンガを島にしなさい」、「別のところに遊びに行って、またこの島に帰って来なさい」と言われていた。一方で「もう「花男」は描かない」と決めた時期もあったという。「花男」終了後は脱力感をひきずり、『キャットストリート』連載中も「抜け殻」「干物」のようになっていた。そこから数ヶ月休み、元気を取り戻した2014年7月頃に『少年ジャンプ+』から連載オファーが来た。もうこれから何作もかけないだろうと思い、過去の作品で描き残したことをやろうと「花男」続編の連載が決定した[2]。

神楽木 晴(かぐらぎ ハルト)
本作のもう一人の主人公。神楽木グループの御曹司。英徳学園高等部の生徒。C5のリーダー。F4なき英徳学園の凋落を食い止めるため、C5の仲間たちと「庶民狩り」を計画した張本人。8月5日生。身長176cm→178cm。体重60kg。趣味はF4グッズ収集。パワーストーン集め。通販グッズを買う事。
引用元:花のち晴れ〜花男 Next Season〜 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E3%81%AE%E3%81%A1%E6%99%B4%E3%82%8C%E3%80%9C%E8%8A%B1%E7%94%B7_Next_Season%E3%80%9C