リムル

アニメ『転生したらスライム
だった件』で主人公を演じる声優
岡崎美保
おかさきみほ(答)
29%

岡咲 美保(おかさき みほ、1998年[3]11月22日[2] – )は、日本の女性声優。アイムエンタープライズ所属[2]。岡山県出身[2]。

経歴
日本ナレーション演技研究所の卒業生である[2]。2017年4月、アイムエンタープライズ所属及びプロフィールなど公式発表。同年11月先行配信のテレビアニメ『アイドリッシュセブン』でデビュー[1]。2018年7月放送の『音楽少女』(西尾未来役)で初の主要メンバーに選ばれ、同年10月放送の『転生したらスライムだった件』(リムル役)で初主役に選ばれる[1]。のど自慢に出演経験あり。
引用元:岡咲美保 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%92%B2%E7%BE%8E%E4%BF%9D

何という事もない人生を送っていた三上悟は、通り魔に刺され37年の人生に幕を閉じた…はずだった。ふと気がつくと、目も見えなければ、耳も聞こえない…。そんな状況の中、自分があの“スライム”に転生してしまった事に気づく。最弱と名高いモンスターである事に不満を感じつつも、お気楽スライムライフを満喫する三上悟だったが、天災級のモンスター“暴風竜ヴェルドラ”と出会ったことで運命は大きく動きだすーー。
ヴェルドラに“リムル”と名付けてもらい、スライムとして新たな異世界生活をスタートさせた矢先、ゴブリンと牙狼族との争いに巻き込まれ、いつしかモンスターたちの主として君臨することに…。
相手の能力を奪う『捕食者』と世界の理を知る『大賢者』、二つのユニークスキルを武器に最強のスライム伝説が今始まる!
引用元:転生したらスライムだった件|GCノベルズ https://gcnovels.jp/slime/

『転生したら剣でした』(てんせいしたらけんでした)は、棚架ユウによる日本の小説。小説家になろうで連載されており、書籍版はGCノベルズより刊行されている。イラストはるろお。2020年4月時点でシリーズ累計100万部を突破[1]。『デンシバーズ』(幻冬舎コミックス)にて漫画版が連載開始、現在は『comicブースト』にて連載中。作画は丸山朝ヲ。スピンオフとして、いのうえひなこが作画を担当する『転生したら剣でした Another Wish』が『コミックライド』(マイクロマガジン社)にて2020年6月号から連載中[2]。
引用元:転生したら剣でした – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%A2%E7%94%9F%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%89%E5%89%A3%E3%81%A7%E3%81%97%E3%81%9F