【正崎善せいざきぜん】声:中村悠一

製薬会社の不正事件を追う検事の
正崎善を主人公とする、2019年に
アニメ化された野﨑まどの
サスペンス小説は?
ーンカバビ
ロマホスル
バビロン(答)
-%

キューブ
バビロンの都市造営を行ったアッシリアの伝説上の女王
セミラミス(答)

キューブ
古代アッシリア王国を舞台にしたロッシーニのオペラです
セミラーミデ(答)

並べ替え
「バベルの塔」の伝説のもとになったとされる、アッシリア王・ネブカドネザル2世がバビロンに建造した七層の塔は?
エテメンアンキ(答)

001sLuhJhxkYlN
紀元前597年にバビロン捕囚を
おこなった新バビロニアの王は
ネブカドネザル2世である

×アメンホテプ4世
引用元:『バビロン捕囚』ネブカドネザル2世 バビロンの空中庭園伝説 | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e6%96%87%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/1969/

ローマ皇帝の迫害を受け
各地に離散したユダヤ人
ディアスポラ(答)
40%

引用元:Diaspora | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e6%96%87%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/51474/

アケメネス朝ペルシアに敗れた
新バビロニア最後の王です
ナボニドゥス
21%

引用元:【Cylinders of Nabonidus】【オピスの戦い】 | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e6%96%87%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/51289/

バビロン 1 ―女―
講談社タイガ
バビロン1オンナ
著:野崎 まど

<2019年10月、絶望のアニメ化決定!!>
「鬼か、悪魔か、野崎まど、か。世界はまどに惑わされる」
――アニメプロデューサー

東京地検特捜部検事・正崎善は、製薬会社と大学が関与した臨床研究不正事件を追っていた。その捜査の中で正崎は、麻酔科医・因幡信が記した一枚の書面を発見する。そこに残されていたのは、毛や皮膚混じりの異様な血痕と、紙を埋め尽くした無数の文字、アルファベットの「F」だった。正崎は事件の謎を追ううちに、大型選挙の裏に潜む陰謀と、それを操る人物の存在に気がつき!?

【放送情報】
TOKYO MX 2019年10月7日(月)より 毎週月曜22:00~
BS11 2019年10月7日(月)より 毎週月曜24:00~
(放送日時が変更になる場合があります。ご了承ください。)
Amazon Prime Video にて 日本・海外独占配信
第1章「一滴の毒」(第1話~第3話)日本では10月6日(日) 24:00頃より一挙先行配信

【CAST】
正崎 善 : 中村悠一/九字院 偲 : 櫻井孝宏/文緒厚彦 : 小野賢章
瀬黒陽麻 : M・A・O /守永泰孝 : 堀内賢雄/半田有吉 : 興津和幸
野丸龍一郎 : 宝亀克寿/齋 開化 : 置鮎龍太郎

【STAFF】
原作:野﨑まど「バビロン」シリーズ(講談社タイガ刊)
監督:鈴木清崇
キャラクター原案:ざいん /キャラクターデザイン:後藤圭佑 /音楽:やまだ 豊
アニメーション制作:REVOROOT 製作:ツインエンジン
引用元:『バビロン 1 ―女―』(野崎 まど):講談社タイガ|講談社BOOK倶楽部 http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000212893

『バビロン』 (BABYLON) は、野﨑まどによる日本の小説。講談社より発売された[1]。

あらすじ[編集]
東京への一極集中緩和を目的として、東京都西部に新設された『新域』。その実態は、新法の試験運用を実施する「国家の実験場」としての役割を有し、政令指定都市を上回る権限が付与され、「第2の東京」と位置付けられていた。

登場人物[編集]
主要人物[編集]
正崎 善(せいざき ぜん)
声 – 中村悠一[2]
東京地検特捜部の検察官。正義感に強く真面目な性格であり、新域構想には否定的な立場をとる。コーヒーの味にうるさい。
アグラス事件で押収した捜査資料から不気味な怪文書と化した因幡の報告書を部下の文緒と共に発見した事を機に因幡の不審自殺とそれに関与しているとされる政治絡みの新たな事件を捜査する。正崎自身と文緒が第1発見者となった因幡の不審自殺を追っていく中、謎の女・曲世愛の存在を知る。
曲世 愛(まがせ あい)
声 – ゆきのさつき
栃木県那須郡那須町出身。元々は養女で母方の苗字を持つ。数多くの不審自殺に関わり、若手議員の新域長・齋開花と行動を共にする妖艶な謎の美女。
男を惑わす手練手管に長け、魅惑的な言葉と肉体の他、会うたびに別人としか言いようがないほど印象が変わり、単純な変装・演技力などとは違った無数の姿を使い分ける。年齢は23歳だが、使い分ける無数の姿の年齢はそれよりも年下か年上に見えるほどの美人に化ける。
正崎も当初は、「因幡に接触していた巨乳の美人」「文緒が追っていた10代の少女」「平松絵見子」の3人が別人として存在していると認識していたが、姿の使い分けは彼女に2、3度会った事のある守永の説明によって初めて明かされた。
引用元:バビロン (小説) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%93%E3%83%AD%E3%83%B3_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)

野崎まどの小説「バビロン」のテレビアニメ化が発表された。

「バビロン」は東京地検特捜部検事・正崎善(せいざきぜん)を主人公に描かれるサスペンス。正崎はある製薬会社の不正を追ううちに、東京都の西部に設立された独立自治体“新域”の選挙を巡る陰謀に気付く。単行本は講談社の小説レーベル・講談社タイガより、3巻まで発売中だ。

本日公開されたビジュアルは、原作小説のカバーイラストを手がけるイラストレーター・ざいんがアニメ化記念して描き下ろしたもの。YouTubeではこのイラストと、本作のテーマの1つである“自殺”をフィーチャーしたティザーPVも公開された。野崎は「国内の放送事業は公序良俗を害してはいけないと放送法で定められています。『バビロン』は公序良俗に反する作品です。つまるところとても楽しみです」とユニークな言い回しで喜びを表している。
引用元:野崎まどの“公序良俗に反する”サスペンス小説「バビロン」がTVアニメ化(動画あり / コメントあり) – コミックナタリー https://natalie.mu/comic/news/274256