「メディコム・トイ」大神秘博物館 キューブリック『爆獣合神ジグルハゼル』メガハウス「自組る」「爆ぜる」

076VcgMxNX
1996年設立の玩具メーカー
大神秘博物館
「REAL ACTION HERO」シリーズ
キューブリック、ベアブリック
海洋堂
メディコム・トイ(答)
メガハウス
コトブキヤ
68%

072CXFlDsajRL
2013年4月からアニマックスで
ショートアニメの放送が開始した
メガハウスの合体ロボット玩具は
『爆獣合神◯◯◯◯◯◯』?
ルハルグゼジ
ジグルハゼル(答)
『爆獣合神ジグルハゼル』

株式会社メディコム・トイ(MedicomToy)とは日本のフィギュア製作・販売会社である。1996年に設立。本社は東京都渋谷区。
>アメリカン・トイのファンであった赤司竜彦(当時、コンピュータ会社・社員)は趣味が高じてフィギュアの販売をはじめる。当初は社内の一事業に過ぎなかったが、後に法人として独立した。

「リアルアクションヒーローズ」シリーズや「KUBRICK」シリーズが有名。また、これまでに国内外のアーティストとのコラボレーション商品も数多く販売している。
引用元:メディコム・トイとは (メディコムトイとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B3%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A4

ピレネー山脈の山間にある小さな国。
世界各国のダミー会社が登記されている
リヒテンシュタイン公国。
そして、この国に存在すると言われる
ドゥブルダン博物館。
だが人は、そこを大神秘博物館と呼ぶ。
>今回、日本の皆さんにお披露目する、
これら数々の神秘に満ちた、
正に秘宝と呼ぶに相応しいアイテムは、
当博物館の第1級コレクションから選ばれた
精巧なレプリカである。
ドゥブルダン博物館開館450周年を祝い、
関係各位の許諾の基、
これらを特別に皆さんにお届けしよう。

ドゥブルダン博物館 第28代館長 
エストリンネ・ドゥブルダン

初回生産限定
2002年7月発売予定
大神秘博物館NO.3
大神秘博物館[PART3] 
引用元:MEDICOM TOY – 大神秘博物館 [PART 3] http://www.medicomtoy.co.jp/prod/dt/14/168/739.html

キューブリック (Kubrick) はメディコム・トイ社が販売している、ブロック型フィギュア。
頭、腕、腰、足が別パーツで組み立てられており、それぞれが手で動かせるようになっている。高さ60mm弱でプラスチック製。キューブリック自体は表情や体の特徴のないフィギュアであるが、様々なキャラクターや人物などとコラボレーションして、姿・形を変えていく。例えば、PEPSI NEX とのコラボレーションにより NEXBRICK などのような形なども存在している。イベント配布品や限定商品が非常に多いため、全シリーズの完全な収集はかなり困難。
引用元:キューブリック (玩具) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF_(%E7%8E%A9%E5%85%B7)

『爆獣合神ジグルハゼル』(ばくじゅうがっしんジグルハゼル)は、メガハウスから発売している玩具の名称、およびテレビアニメのタイトルである。
>バンダイから発売している『マシンロボ ムゲンバイン』同様のコンセプトを持つブロック玩具である。商品展開としては、歴代の平成以降のマシンロボ玩具とリンクできる商品となっている。
変形・合体を「自組る(じぐる。組み立てる)」「爆ぜる(はぜる。分解する)」と呼び、ムゲンバイン同様、組み換えを推奨している。
引用元: 爆獣合神ジグルハゼル – Wikipedia.

は・ぜる 【▽爆ぜる/×罅ぜる】

[動ザ下一][文]は・ず[ザ下二]草木の実などが熟しきって裂ける。また、割れて飛び散る。はじける。「栗の実がいがから―・ぜる」「たき火が―・ぜる」
引用元: 爆ぜるとは – コトバンク.