【雨森芳洲】

次の女性タレントを
『仮面ライダー』シリーズに
出演したのが早い順に
選びなさい
秋山莉奈
森下千里
芳賀優里亜
秋山奈々
永田杏奈
白鳥百合子
柳沢なな
森カンナ
清水富美加
32%

秋山 莉奈(あきやま りな、1985年9月26日 – )は、日本の女優、タレント、元グラビアアイドルである。

現在の本名は後藤 莉奈(ごとう りな。結婚前の旧姓は現芸名と同一)。

東京都出身。キリンプロ所属。清楚なルックスとスレンダーな肢体とはアンバランスな巨尻が特徴。お尻を強調したプロモーションを行い、グラビアアイドル時代は「オシリーナ」の愛称で多数のグラビアをこなしていた。

略歴
2001年の『仮面ライダーアギト』でヒロイン・風谷真魚役として女優デビュー。(それ以前はCM等の子役モデルをしていた)以降、2007年の『仮面ライダー電王』と2009年の『仮面ライダーディケイド』の両作でデンライナーの乗務員、ナオミ役として出演。劇場版では2001年の『劇場版アギト』を筆頭に10回程度出演している。仮面ライダー以外のテレビ番組においては、2006年の『轟轟戦隊ボウケンジャー』にゲスト出演した。
引用元:秋山莉奈 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E8%8E%89%E5%A5%88

森下 千里 (もりした ちさと、1981年9月1日 – ) は、日本のタレント・元レースクイーンである。旧芸名は、森下ちさと(もりした ちさと)。愛知県名古屋市出身。所属事務所はWonderwave。

テレビドラマ
仮面ライダー龍騎(2002年 – 2003年、テレビ朝日・東映) – 浅野めぐみ 役
引用元:森下千里 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E4%B8%8B%E5%8D%83%E9%87%8C

芳賀 優里亜(はが ゆりあ、1987年11月27日[2] – )は、日本のファッションモデル・女優。岩手県生まれで、東京都育ち[2]。キリンプロ所属[2]。夫は俳優の鎌苅健太[3]。

仮面ライダー555[編集]
自身がヒロインを担当し、知名度を上げた『仮面ライダー555』に出演したきっかけはオーディションに参加した事だと語っている。なお、当時芳賀は15歳という若さでありながら抜擢されたものの、オーディション会場には20代過ぎの女性などが大半であったため、場違いなところに来たんじゃないかと疎外感を覚えたという。
また、真理という役柄について主演の乾巧役の半田健人や、演じた芳賀自身でさえ初期は特にきつい性格と評していた。これについて芳賀は「あんまりキツくなり過ぎると、意地悪な娘になってしまうので、気を付けながら演じた」と語っている。
これについて真理がきつかった理由については「まだ巧と同じようにお互い心を開いていなかったため、意地を張っていたからではないか」と推測している。
引用元:芳賀優里亜 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B3%E8%B3%80%E5%84%AA%E9%87%8C%E4%BA%9C

秋山 依里(あきやま えり、1989年12月26日 – )は、日本のモデル、女優、歌手、コスプレイヤー。旧芸名は秋山 奈々(あきやま なな)。

東京都出身。所属事務所は株式会社バグジー。所属レコード会社はビクターエンタテインメント。

エピソード
ヒロインの持田ひとみ役で『仮面ライダー響鬼』のオーディションを受けるも、イメージに合わなかったために合格には至らなかったが、代わりにその落ち着いた雰囲気に合わせて「天美あきら」というキャラクターが新たに作られた[4]。
引用元:秋山依里 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E4%BE%9D%E9%87%8C

永田杏奈(ながたあんな、1982年3月29日 – )は、日本の女優、タレント、モデル。ファッションバランド『Danny&Anne』クリエイティブディレクター。

元「DLIGHT」ブランディングディレクター、元「SABON」PR。ハーモニープロモーション業務提携。日出高等学校普通科芸能コース卒業。

仮面ライダーカブト(2006年、テレビ朝日)岬祐月 役
引用元:永田杏奈 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E7%94%B0%E6%9D%8F%E5%A5%88

白鳥 百合子(しらとり ゆりこ、本名同じ、1983年4月29日 – )は、日本の元女優、グラビアアイドル、ファッションモデル、タレント、ブロガー[1][2]。宮城県仙台市出身[3]。

2007年(平成19年)
1月8日、『イブニング・ニュースTBC』の「今年活躍が期待される宮城県出身者特集」で取り上げられ、『ジャイケルマクソン』出演の様子やインタビューなどが放送される。
1月28日から、『仮面ライダー電王』のハナ 役で、初の全国放送テレビドラマレギュラー出演。
引用元:白鳥百合子 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%B3%A5%E7%99%BE%E5%90%88%E5%AD%90

柳沢なな(やなぎさわなな[1]、1987年1月3日 – )は、日本の女優である。本名:柳沢 麗奈(やなぎさわ れいな)。旧芸名、麗奈(れいな)[2][3]。

東京都小平市出身。スリー・アローズ・エンターテイメント所属[4]。

仮面ライダーキバ(2008年 – 2009年) – 麻生恵/仮面ライダーイクサ(現代編) 役
引用元:柳沢なな – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E6%B2%A2%E3%81%AA%E3%81%AA

森矢 カンナ(もりや カンナ、1988年6月22日[1] – )は、日本の女優。旧芸名、森 カンナ(もり カンナ)。

富山県出身[1]。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。

出演[編集]
テレビドラマ[編集]
アテンションプリーズSP〜オーストラリア・シドニー編(2008年4月3日、フジテレビ)[1]
仮面ライダーディケイド(2009年1月25日 – 8月30日、テレビ朝日) – 光夏海 役
侍戦隊シンケンジャー 第二十一幕(2009年7月19日、テレビ朝日) – 光夏海 役
引用元:森矢カンナ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E7%9F%A2%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%8A

清水 富美加(しみず ふみか・本名)/ 千眼 美子(せんげん よしこ・法名)(1994年12月2日[1] – )は、日本の宗教家、女優、女性ファッションモデル、グラビアアイドル[4]。東京都出身[1]。レプロエンタテインメントに所属していたが出家によって離脱、2017年5月20日に契約終了し[5]、新たにARI Productionに所属[6]。幸福の科学信者・出家者。

2011年4月30日、映画『アバター』に山根孝美役として出演。同年9月4日 – 翌年8月26日までの連続テレビドラマ『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日)および12月10日公開の映画『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』に、城島ユウキ役として出演[注 2]。
引用元:清水富美加 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E6%B0%B4%E5%AF%8C%E7%BE%8E%E5%8A%A0