【オウガ】ラストフィジックス

次の漫画『RAVE』の登場人物と
使用するダークブリングの
正しい組み合わせを選びなさい
オウガ───ラストフィジックス
パンプキン・ドリュー───ヴァンパイア
ハードナー───アナスタシス
41%

鬼神[編集]
オウガの率いる鬼族の闇の組織。アルバナ大陸に本拠地を置く。DCの半壊を機に闇の覇権争いでのし上がってゆく。DCの復活に際してドリュー幽撃団と同盟を結ぶ。

オウガ
声 – 松本大
生年月日:0030年2月8日、36歳没、身長:225cm、体重:150kg、血液型:A型、出身地:劇場の都ルドラ、属性:土。趣味は女と遊ぶ事。特技はほぼ不死身。好きなものは女。嫌いなものは男。
鬼神総長で世界中の鬼族の王。金術師(ゴールドクレイマー)であり、エルナディアからシルバーレイを盗んだ真犯人。女(を従えるの)が好き。目的はシルバーレイで大陸を消すことと、DCを消して世界中の女を自分のものにすること。金術とラストフィジックスで無敵の防御力を誇るが、ムジカとレイナの「紲の銀」で消滅した。過去にキングとも闘っている模様。名前の由来はオーガ。
シンクレア:ラストフィジックス – 物理無効化のマザーDB。あらゆる物理攻撃のダメージを無効化する。ラストフィジックスの項目を参照。
金術
ゴールドラッシュ – 金術を使い、全方位から相手を攻撃する。
引用元:RAVEの登場人物 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/RAVE%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9

ドリュー幽撃団[編集]
夜を支配する男パンプキン・ドリュー率いる闇の組織。拠点は持たず、戦艦クリーチャーで移動しつつ行動する。旧DCと比べると、トップの力は同等でありながら、組織力(構成員全体の力)では劣るため、小勢力という立場を強いられてきた。一度DCが壊滅した後に始まった闇の覇権争いではブルーガーディアンズ、鬼神などに並ぶ巨大な勢力となる。DCの復活にともない鬼神と同盟を結んだ。

パンプキン・ドリュー
声 – 石井康嗣
生年月日:0026年12月30日、年齢:40歳、身長:199cm、体重:93kg、血液型:AB型、出身地:魔界ウルブールグ、属性:闇。趣味は金集め。特技は徹夜。好きなものは夜、ハロウィン。嫌いなものは光。
ドリュー幽撃団の総帥。名前の通り、普段は南瓜型の兜を身に着けている。
DCが壊滅したのは、組織を支える資金力がなかったと推測し、闇の覇権争いのための資金調達のためパール・ルビーに近づき、パールを殺害、ルビーの処遇を巡ってハル達と対立する。その正体は魔界の王の一人で、身分を隠し人間界に来た。

シンクレア:ヴァンパイア – 引力のマザーDB。真の力を極めたドリューは斥力も操る。ヴァンパイヤの項目を参照。
引用元:RAVEの登場人物 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/RAVE%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9

ブルーガーディアンズ[編集]
ハードナー率いる大空賊。元は、現解放軍大頭のユーマ・アンセクトとハードナーによる小規模空賊であったが、ある事故を境に決別。100万以上の兵を持ち、「欲しいものはどんな手を使ってでも手に入れる」というハードナーの教えの下、見境なく略奪と殺戮を繰り返す。拠点は持たず巨大空中要塞アルバトロスで移動しながら活動している。DC壊滅後の闇の覇権争いでは事実上トップとなる。後にDCの傘下となる。同時期に傘下に下った四天魔王や超魔道シャクマが最後までDCに付き従ったのに対し、ブルーガーディアンズはあくまで船長ハードナーの目的達成を優先し、そのせいで裏切り者としてルシアに刺されてしまう。

ハードナー
生年月日:0025年10月29日、年齢:41歳、身長:218cm、体重:149kg、血液型:O型、出身地:デノンの町。趣味は部下いびり。特技は再生。好きなものは世界にあるもの全て。嫌いなものは一度手に入れたものを奪われる事。
ブルーガーディアンズ船長。巨大な空中要塞アルバトロスを操り容赦ない殺戮を繰り返していた。表面上の目的は、エンドレスを魔界に閉じ込めた上で、魔界ごとベルニカの魔導精霊力で滅ぼす事。真の目的は、魔界に召還したエンドレスと融合することで並行世界を滅し、妻子を失った日(記憶)を忘れる事。件の日から左腕をマシンガンに改造し、各地を放浪する内にシンクレアの一つ「アナスタシス」の主となり、ブルーガーディアンズを再建した。
引用元:RAVEの登場人物 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/RAVE%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9

RAVE(レイヴ)とは、週刊少年マガジンにて1999年32号~2005年35号まで連載された漫画作品である。
作者は真島ヒロ。

キャッチコピーは『ポップ&キュートなグルーヴ・アドベンチャー』。
連載前の中吊り広告では『最新型救世主は1人と1匹・・・?』といったコピーも使われていた。

2001年から2002年にかけてスタジオディーンによってアニメ化されている。

概要
初代レイヴマスターシバから聖石レイヴを受け継ぎ、2代目レイヴマスターとなった少年ハル・グローリーの活躍を描いた冒険活劇。「ダークブリング」という特殊な能力を持った敵達と戦う能力バトルがメイン。

やや荒削りな面もあるものの、作品としてはそれなりに奇麗にまとまっており、特にジークハルト関連の伏線・演出は非常に評価が高い。

登場人物
ハル・グローリー
本作の主人公。ガラージュ島の少年。16歳の時、シバとの出会いがきっかけで、シバの意志をついで二代目レイヴマスターとなる。武器は10個の様々な特殊能力を持つ大剣「テン・コマンドメンツ」。
ルシア・レアグローブ
ハルの宿敵。本作中盤から登場する、同じ7月7日に生まれたハルとは対極の存在。終盤ではこの次元そのものを消滅させる為にエンドレスと同化する。武器はハルのTCMと同じく10の姿に変身する魔剣「デカログス」
エリー
本作のヒロイン。記憶を失った謎の少女。
プルー
本作のマスコット。白い体にドリルのような鼻を持つ謎の生物。スピンオフ作品「プルーの犬日記」では主役を務める。
引用元:RAVEとは (レイヴとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 https://dic.nicovideo.jp/a/rave