たらさわみち

2018年に相葉雅紀主演で
TVドラマ化された漫画
『僕とシッポと神楽坂』の
作者である漫画家は?
みちさたわら
たらさわみち(答)
19%

たらさわ みち(1954年4月3日[1] – )は、日本の漫画家。東京都目黒区出身、血液型はO型。いわゆる、ポスト24年組の一人。

ペンネームは旧姓の「桵沢」をひらがな表記にしたもの[2]。
引用元:たらさわみち – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%95%E3%82%8F%E3%81%BF%E3%81%A1

僕とシッポと神楽坂(かぐらざか)1

著者:たらさわみち

■判型/総ページ数:B6版/192ページ
■定価:本体562円+税
■ISBNコード:978-4-420-15264-8
■発売年月日:2012年12月25日

腕はイイけどお人好し? MF動物病院のエース・コオ先生が、粋で人情あふれる神楽坂で動物病院を開業! いつだって、ここにおいでよ!!

神楽坂に「坂の上動物病院」を開業したコオ先生! ひと癖もふた癖もあるオーナーたちがペットを連れて続々と訪れる中、病院をひとりで切り盛りするのは想像以上に大変で――? 待望の動物病院物語、いよいよ開幕です!!
引用元:僕とシッポと神楽坂(かぐらざか)1|officeYOU http://officeyou.shueisha.co.jp/CGI/comic/detail.cgi/0185/