躾通すボス変上

次の職業を
漫画『ハッピー・マニア』で
主人公・重田加代子の職歴が
古い順に選びなさい
書店員
通販の電話受付
化粧品販売
陶芸家見習い
スーパーで食品販売
ホステス
編集プロダクション勤務
ウエイトレス
28%

○シゲタの職歴

 1巻1話で「BOOKSタナカ」の書店員。ただし1カ月前に「女ばっかの職場をやめて」就職したばかり。以後、通販の電話受付、化粧品販売、陶芸家見習、スーパーで食品販売、書店員出戻り、ホステス、編集プロダクション雑用、ウエイトレス。以前に「にこ弁」(弁当屋?)に勤めてたこともあるそうです。

○シゲタの家族。

 シゲタの出身地はどうも東京都昭島市。5巻24話(1997年10月号)のとき父親は51歳で職業・旅人、持病・通風。母親は宗教のヒト。弟・タケシは元ヤンキーでタカハシと同い年。弟の妻もいわゆるヤンママで、双子の子持ち。11巻60話(2001年4月号)でオーストラリアに移住することに???

○タカハシのこと

 本名・高橋修一。1巻1話登場の時20歳。シゲタより4歳下です。シゲタと知り合って1カ月。1巻4話(1995年12月号)で「来年シューショク」と、初めて学生のバイトでかつ3年であることがあかされます。2巻5話(1996年1月号)になって実は金持ちで、2巻8話で東大の学生だったと。中高は私立。なぜ本屋のバイトしてたかは謎です。9話(1996年6月号)でアメリカ留学。
引用元:「ハッピー・マニア」の設定を読む(その1): 漫棚通信ブログ版 http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2004/08/post_15.html

ハッピー・マニア(祥伝社コミック文庫)
ハッピー・マニア 1(祥伝社コミック文庫)
■出版社: 祥伝社
■著者名: 安野モヨコ
この本の内容

平成最大の話題作
恋の暴走列車シゲカヨ
ついに文庫で参上!

好きになったら一直線! ヤってみなけりゃはじまらない! 転んでも即立ち上がる! という具合に、ラブに魂のすべてをかける女・重田加代子。そんな彼女に惚れてしまった純情男タカハシは、翻弄されながらも一途な思いを捧げ続ける …… あなたの恋愛観が、男を見る目が、そして人生が変わる、平成最大の恋愛大河コメディの記念すべき第1巻。まばたき禁止!

「セックスも試さないで結婚して、何が幸せなもんかッ」というのが、私が少女漫画を読まなくなった最大の理由と言ってもいい。そんな私が『ハッピー・マニア』に遭遇したのだ。どんなに仰天したか、想像してみてほしい。 ─ 斎藤綾子〔解説より〕
引用元:s-book.net Library Service http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=4396380011