ワイルドライガー

2018年にTVアニメ化もされた
タカラトミーの玩具「ゾイド」
の新シリーズは『ゾイド
◯◯◯◯』? ◯を答えなさい
ワイルド(答)
17%

056QNrSxuHwcB057XsDmJrVrXC
TVアニメ『ゾイド-ZOIDS-』で
主人公バンが乗る最初のゾイドは
シールドライガーですが
アニメ『ゾイドジェネシス』で
主人公ルージ・ファミロンが
乗るゾイドは
◯◯◯◯ライガー?
ドシサーム
メブラレル
ムラサメ(答)
「ムラサメライガー」

シールドライガーが進化して
誕生した、バンのゾイドは
○○○○ライガー?
ブレード(答)
「ブレードライガー」

CIMG6561WkROtuRjCudj
次のTVアニメを
放送されたのが古い順に
選びなさい
『ゾイド -ZODS-』
『ゾイド新世紀/ゼロ』
『ZOIDS FUZORS』
『機獣創世記ゾイドジェネシス』
引用元:『ゾイド-ZODS-』(シールドライガー・ブレードライガー)『ゾイド新世紀/ゼロ』 『ZOIDS FUZORS』 『機獣創世記ゾイドジェネシス』(ムラサメライガー) | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/4119/

第1話
本能解放!ワイルドライガー

ゾイドに憧れる少年アラシは森の中で、窮地に追い込まれた。そこへ現れ、アラシを助けたのは、ゾイドに乗って世界を旅するシュプリーム団のリーダー・ベー
コンだった。彼らの目的は、ゾイドの王と呼ばれるワイルドライガー。再び森に入ったアラシは、その伝説のライオン種ワイルドライガーと遭遇する!
引用元:第1話 | アニメ「ゾイドワイルド」公式HP https://anime-zoidswild.jp/story/%e7%ac%ac%ef%bc%91%e8%a9%b1/

『ゾイドワイルド』(ZOIDS WILD)は、2018年6月より発売が開始されたタカラトミーの玩具(プラモデル)「ゾイド」のシリーズ[1]。略称は「ZW」[2]。

概要
2006年に終了した『ゾイドジェネシス』以来12年ぶりとなるゾイドプロジェクト。1983年から始まるゾイドシリーズの第3期と位置づけられる[1]。

タカラトミーでは第2期の終了以後もハイターゲット(大人)向けの小規模なゾイドの企画は継続されていたが(ゾイド#2008年以降を参照)が、子供向けの本格的なシリーズ復活を2013年ごろから水面下で企画され始めた [3]。ゾイドワイルドの企画については同社のボーイズ事業部が手がけているが、旧1・2期に関わっていたスタッフも含めた3世代で開発が行われており[3]、第1期から携わる徳山光俊が担当するデザイン原案の原型は2016年10月頃には進められていた[4]。

ゾイドシリーズが丁度35周年を迎える2018年には、2月13日にタカラトミーの公式ウェブサイトに「Z」や「最獣要計画」というキーワードを掲げたティザーサイトが開設され [5] [6]、同月15日に発売された『月刊コロコロコミック』2018年3月号に「プロジェクトZ起動!!!」という予告が掲載される。

同月27日に行われた発表会で登壇したタカラトミー社長小島一洋により、ゾイドワイルドシリーズが発表された。登壇した小島は、タカラトミーの強みについて「グローバルで展開して愛されるオリジナルIPを自社で創り出せること」であると話し、同社が世界に誇れるグローバルIPとしてトランスフォーマーやベイブレードなどを挙げ、これら人気製品に続いて送り出すのが新生ゾイドシリーズのゾイドワイルドであると語っている[7][8]。
引用元:ゾイドワイルド – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BE%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89