大阪城、都庁、京都タワー、福岡タワー、東京タワー、金門橋


次の建造物を
ゴジラが破壊したのが
古い順に選びなさい
国会議事堂 『ゴジラ』1954
大坂城 『ゴジラの逆襲』1955
有楽町マリオン 『ゴジラ』1984
東京都庁 『ゴジラvsキングギドラ』1991
横浜みなとみらい21 『ゴジラvsモスラ』1992
京都タワータワー 『ゴジラvsメカゴジラ』1993
福岡タワー 『ゴジラvsスペースゴジラ』1994
東京タワー 『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』2003
オペラハウス 『ゴジラ FINAL WARS』2004
ゴールデンゲートブリッジ 『GODZILLA ゴジラ』2014
19%

国会議事堂
第1作『ゴジラ』にてゴジラが芝浦から2度目の上陸をした時に銀座、数寄屋橋と進路を取るゴジラが国会議事堂を通過した際に破壊しているのを皮切りに、第3作『キングコング対ゴジラ』では丸の内線から女性を引きずり出してつかみ上げ、国会議事堂へと向かったキングコングが麻酔で眠らされて転倒した際に中央玄関の車寄せを破壊。

大坂城
第2作『ゴジラの逆襲(1955年公開)』で大阪に上陸したゴジラとその後を追ってきたアンギラスとの決戦の場となる。大阪市街で街を破壊しながらゴジラとアンギラスの戦いが続き、舞台は大坂城の前に移ってゴジラがアンギラスの喉を噛み切って決着がつく。その戦いの際に大坂城はアンギラスに押しつぶされて崩落する。大坂城はゴジラ以外にもガメラやウルトラマンに登場するゴモラによっても破壊されている。

有楽町
第16作『ゴジラ』で東京湾から上陸し、新宿方面に進路を取るゴジラの通過地点。ゴジラの出現で緊急停車した東海道新幹線を持ちあげて放り投げたり、有楽町マリオンを破壊している。ちなみに有楽町の日比谷シャンテにはゴジラ像(前述)がある。

東京都庁
第18作『ゴジラvsキングギドラ(1991年公開)』の最終決戦の場所として登場。北海道の網走でゴジラと戦い、敗れてオホーツク海に沈んだキングギドラが、未来人の手によってメカキングギドラに改造され、新宿の都庁前を舞台にゴジラと再戦する。メカキングギドラの体当たりを受けたゴジラが都庁にぶつけられた際に倒壊している。

みなとみらい21
第19作『ゴジラvsモスラ(1992年公開)』にてゴジラとモスラ、バトラと三つ巴の戦いの場としてみなとみらいが舞台となった。国会議事堂に繭を張って成虫として出てきたモスラと、モスラを追いかけてきたバトラが横浜の空中で激突。そこに富士山の噴火の中から出現したゴジラも横浜に集結し、みなとみらいで三つ巴の戦いが繰り広げられた。当時まだ開業前だった横浜ランドマークタワー(1993年開業)はバトラのプリズム光線に直撃し上半分がへし折られる他、コスモクロックの観覧車部分をバトラがゴジラにぶつけて崩壊、インターコンチネンタルホテルはゴジラの熱線で吹き飛ばされている。

京都タワー
第20作『ゴジラvsメカゴジラ』で、ゴジラと国連の対ゴジラ部隊(Gフォース)が開発したメカゴジラと鈴鹿山脈で戦いゴジラが勝利した後、京都にいる同族のゴジラザウルスの幼獣(ベビー)を取り返す為、京都市内に進撃する。ゴジラの熱線で京都タワーが吹き飛ばされる。

福岡タワー
第18作『ゴジラvsキングギドラ』では、福岡タワー上空を飛翔するキングギドラの風圧で窓ガラスが割れる程度で済んだが、第21作『ゴジラvsスペースゴジラ(1994年公開)』では、福岡タワーのあるシーサイドももち一帯が最終舞台となる。宇宙から飛来して札幌→山形→神戸を破壊しながら飛来してきたスペースゴジラとゴジラ・GフォースのロボットMOGERAが戦う。スペースゴジラのエネルギー供給の核となる福岡タワーがゴジラによって、タワーが見事に倒壊する。

東京タワー
第5作『三大怪獣 地球最大の決戦』で首都圏上空を飛びまわるキングギドラが、東京タワーを横切った際に上半分が折れ曲がり倒されてしまう。第27作『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』では、ゴジラが空中を飛びまわるモスラに向かって放射能熱線を発し、モスラがそれを避けて東京タワーに直撃し、タワー上部がへし折られる。第28作『ゴジラ FINAL WARS』では、東京タワー周囲から宇宙から飛来するモンスターX(カイザーギドラ)に向けて、ゴジラが放射能熱線を放った際の爆風により東京タワー一帯を吹き飛ばされてしまう。
東京タワーというとモスラの幼虫が繭を作ったというイメージがあるが、これはゴジラシリーズではなくモスラが主人公の『モスラ(1961年公開)』の作中の事である。

シドニー・オペラハウス
第28作『ゴジラ FINAL WARS』でゴジラとジラ(ハリウッド版ゴジラ)がシドニーで対決。日米ゴジラ対決がシドニー・オペラハウスを舞台に実現するが結果はあっさりと決まり、ゴジラの尻尾に弾き飛ばされたジラがオペラハウスに衝突して押し潰された後、ゴジラの発する放射能熱線を受けたジラもろともオペラハウスが完全に吹き飛ばされてしまう。
オペラハウス爆破シーンの後、敵役のX星人統制官のセリフで「やっぱりマグロ喰ってるようなのは駄目だな」というのは、ハリウッド版『GODZILLA(1998年公開)』を暗に揶揄したセリフ。(ハリウッド版ゴジラの主食がマグロであることから)

ゴールデンゲートブリッジ
米国制作のハリウッド版ゴジラ『GodZilla(2014年公開)』で、ホノルルからムートー(雄)を追って太平洋を泳いできたゴジラが、防衛線を構築するアメリカ陸海軍の防衛網を突っ切った折に破壊。半分は人間側の誤射による被害である。
引用元:ゴジラに破壊された有名スポット – ウィキトラベル https://wikitravel.org/ja/%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A9%E3%81%AB%E7%A0%B4%E5%A3%8A%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%9C%89%E5%90%8D%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88