テトラヘヴン、セプトピア

アニメ『ラクエンロジック』に
登場する神が生活している異世界
テトラヘヴン(答)
-%

『ラクエンロジック』(Luck & Logic)は、テレビアニメとトレーディングカードゲームを中心とした日本のメディアミックス作品。2016年1月から3月にかけてテレビアニメが放送された。また、同年1月28日にはブシロードからトレーディングカードが発売された(TCG展開としては2018年2月28日に展開終了を発表)。

テレビアニメ『ラクエンロジック』
L.C.922年、神話の世界テトラヘヴンの魔神達が人間界セプトピアへと襲来。警察特殊機関ALCA所属の若き定理者達は街と人々を守る為にテトラヘヴンの女神達と合体し、戦場に身を投じていた。ある『ロジック』が欠落しながらも家族と幸せな生活を送っていた民間人、剣美親はある日、美しき女神アテナと出会い、思いがけない運命へと導かれる。若き定理者達の『運(ラック)』と『論理(ロジック)』に、世界の未来が託された。
引用元:ラクエンロジック – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF

かつての悲劇によって、あるロジックを失っていた剣(つるぎ)美親(よしちか)は、妹のしおり、父の廉太郎と共に慎ましくも幸せな日々を過ごしていた。そんな日常の中、異世界テトラヘヴンからの使者(フォーリナー)が街に襲来。迎撃すべく警察特殊機関ALCA(アルカ)の若きロジカリストたちが出撃する。使者ベリアルの襲撃に巻き込まれた美親の前に、かつて自身が失ったロジックを持ったテトラヘヴンの女神、アテナが現れる――。
引用元:episode 01「英雄か 群衆か / Hero or Mob」 | オリジナルアニメ「ラクエンロジック」公式サイト http://luckandlogic-animation.com/story/ep-01/