【深見真理】川島海荷【越山識】堀江瞬

2017年7月より放送のTVアニメ
『ナナマルサンバツ』でヒロイン
の深見真理の声を演じる女優は?
フルネームで答えなさい
かわしまうみか(答)
41%
川島海荷

『ナナマル サンバツ』は、杉基イクラによる日本の漫画。『ヤングエース』(KADOKAWA)において、2010年12月号より連載中。

あらすじ
主人公・越山識は、新入生歓迎会で「クイズ研究会」による早押しクイズ大会に参加することになる[注釈 3]。クラスメイトの競技クイズ経験者・深見真理の早押しに圧倒され、最初は戸惑うばかりだった識だが、彼女の早押しを見ているうちに、「早押しクイズの問いには答えを確定できるポイントがある」ことを理解した。そして知識と推理でコツをつかんだことで難問に正解し、それまで経験したことのない感動を得た。

その後、真理に知識量を見込まれ、新入生向けのクイズ大会に誘われた識は、そこで0.1秒を争う「競技クイズ」の世界を目の当たりにする。大会で出会った御来屋千智の実力に圧倒されながらも、識は競技クイズにのめり込んでいく。

登場人物
文蔵高校
越山 識(こしやま しき)
声 – 堀江瞬[9]
本作の主人公。文蔵高校1年生。クイズ研究会所属。3月24日生まれ。
髪は明るめの茶髪で、童顔で眼鏡を掛けている。体躯は小柄で、衣服はジュニアサイズ[10]。性格は内向的で、引っ込み思案。
幼い頃に父を亡くして以来、母子家庭であり、母親(声:長尾明希)はさいたま市立北文蔵図書館の司書を務める。その関係で小学校のときから図書館に入り浸る「本の虫」で、深見や御来屋も一目置くほどの底知れない知識量を有する。
得意分野は文学・歴史、苦手分野は芸能や漫画・アニメ・ゲームなど。

深見 真理(ふかみ まり)
声 – 川島海荷[9]
本作のヒロイン。文蔵高校1年生。クイズ研究会所属。
茶髪ストレートの少女で、ヘアバンドを身につけている。識のクラスメイトで、クラスでは女子図書委員を務める。
中学時代からクイズを嗜んでいたためベタ問[注釈 4]の早押しを得意としており、特に語源問題に明るい。明るい性格で男子とも気さくに話す。
クイズの話になると、我を忘れて突飛な行動に出てしまうことが多く(作者いわく「クイズばか[11]の残念ヒロイン[12]」)、早押し以外は不器用である。
引用元:ナナマル サンバツ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%8A%E3%83%9E%E3%83%AB_%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%84

杉基 イクラ(すぎもと いくら、SUGIMOTO IQURA、8月17日 – )は、日本の漫画家。北海道夕張郡由仁町出身、埼玉県在住[1]。女性。血液型A型。
引用元:杉基イクラ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E5%9F%BA%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%A9