【迷宮組曲】マハリト


ハドソンのファミコンゲーム
『迷宮組曲』の主人公の名前は
ミロンですが

ラスボスの名前は◯◯◯◯?
◯を答えなさい
マハリト(答)
35%

『迷宮組曲 ミロンの大冒険』(めいきゅうくみきょく ミロンのだいぼうけん)は、ハドソンから1986年11月13日に発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフト[1]。

マハリト
4階の「マハリトの部屋」にいる本作の最終ボス。部屋の中をジャンプで往復し、時折マントを開いて弾を撃つが、ダメージはこの攻撃中にしか与えることができない。「クロウ」が化けた偽者が3体いて、彼らの正体を暴く(一定のダメージを与えればOK)とプレイヤーの体力が一定量回復する。
引用元:迷宮組曲 ミロンの大冒険 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%B7%E5%AE%AE%E7%B5%84%E6%9B%B2_%E3%83%9F%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%86%92%E9%99%BA

3 MAHALITO マハリト 大炎 戦闘 敵:グ 4〜24のダメージ
引用元:ウィザードリィの呪文 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A3%E3%81%AE%E5%91%AA%E6%96%87