カズキ/ヨネ

『薄桜鬼』などオトメイトの
ゲームでキャラデザインを担当
カズキヨネ(答)
45%

カズキ ヨネ(10月18日 – )は、日本のイラストレーター、原画家。

原画では主にアイディアファクトリー(オトメイト)作品を中心に活動している。
引用元:カズキヨネ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%A8%E3%83%8D

『薄桜鬼 〜新選組奇譚〜』(はくおうき しんせんぐみきたん)は、2008年9月18日にアイディアファクトリー(オトメイト)から発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲーム、およびこれを原作とするテレビアニメ、OVA、舞台、ミュージカル、映画。

概要
キャラクターデザイン、原画はカズキヨネが担当。作中には幕末の史実要素も多く取り入れられているが、奇譚とされる一番の特徴として本作の独自要素が中心に描かれることもあり、史実とは異なった展開も多岐に渡る。幕末重要人物のうち、下記で紹介する以外は名前のみの登場となっている。なお、シリーズの中で黎明録のみ、男性主人公による本編前日譚となっており恋愛アドベンチャーではなく歴史アドベンチャーのカテゴリに分類されている。
引用元:薄桜鬼 〜新選組奇譚〜 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%84%E6%A1%9C%E9%AC%BC_%E3%80%9C%E6%96%B0%E9%81%B8%E7%B5%84%E5%A5%87%E8%AD%9A%E3%80%9C