【森の幻獣】フィエFe

2018年にEAが発売した
PS4用アドベンチャーゲーム
Fe
フィエ(答)
15%

『Fe(フィエ)』は、エレクトロニック・アーツとスウェーデンの開発会社Zoink Gamesによる、美しい北欧の神秘と命溢れる森が舞台のアクションアドベンチャーだ。

森のなかで目を覚ました小さな幻獣Fe(フィエ)。彼を操作して森の仲間の手を借り新しいエリアをアンロックしながら冒険を続けよう。

本作には、テキストが存在しない。Feの“鳴き声(歌)”を使い様々な動植物と触れ合おう。彼らはそれぞれ異なる属性と能力を持っている。道案内をしてくれる鳥、力の強い熊、植物には実を貰って行く手を阻む難所を乗り越えるのだ。
引用元:ゲームソフト | Fe | プレイステーション https://www.jp.playstation.com/games/fe-ps4/

Electronic Artsが2月16日に、プレイステーション 4/Nintendo Switch/Xbox One/Windows用のダウンロード専用アドベンチャーとして発売した「Fe」は、プレーヤーを光と音が融合した不思議な森へと誘ってくれる。開発は、スウェーデンのヨーテボリに拠点を構える独立系のゲームスタジオZoink!。

 スウェーデンのデザインといえば、シンプルながらカラフルで優しい雰囲気を想像するか、「Fe」のビジュアルにも、そんな北欧らしい絵本のような美しさがある。

 森の植物や地形は、切り絵のようなデザイン処理がなされており、絵本のような可愛らしさがある。あちこちに光るキノコや花が生えており、Feが鳴くと、その鳴き声反応して光をこぼす。森は広大なオープンワールドになっており、自由に冒険することができる。
引用元:「Fe」レビュー – GAME Watch https://game.watch.impress.co.jp/docs/review/1108583.html

Zoink AB is a Swedish video game developer based in Gothenburg, Sweden. The company was founded in 2001 by Klaus Lyngeled, after he quit his job at Shiny Entertainment to start his own studio.[1]

At E3 2016, Electronic Arts announced their indie games program “EA Originals”, where Fe, developed by Zoink, will be the first title.[2]

On January 25, 2018, Zoink announced it had merged with Image & Form, another Gothenburg-based studio, to form Thunderful. While acting as one studio, each of the merged studios still plan to develop their own games under the new name, collaborating with the others as needed.[3]
引用元:Zoink – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Zoink