マクシミリアン・「ネルガル」

「月刊少年ガンガン」の
漫画投稿コーナーから生まれた
あるまるみのギャグ漫画は
『閉ざされた◯◯◯◯』?
ワマダムス
グガルネン
ネルガル(答)
40%

世紀の魔導士と謳われた、マクシミリアン・ネルガル。
しかし、彼は非合法の魔法で一国を壊滅させた罪として絶望の丘監獄に囚われていた。
死刑まで残り40日、果たしてネルガルの運命は?
無実の死刑囚ネルガルと超天然看守サニーの織り成す大人気監獄ギャグ!

【閉ざされたネルガル】

著者:あるま るみ
引用元:ガンガンNET | 閉ざされたネルガル https://magazine.jp.square-enix.com/gangan/introduction/nerugaru/

『閉ざされたネルガル』(とざされたネルガル)は、あるまるみによる日本の漫画。『月刊少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)の漫画投稿コーナー「GGグランプリ」エントリー作品として勝ち抜きを達成し、2006年8月号の読み切り掲載を経て、2007年2月号より2010年10月号まで連載された。また、同社のウェブコミック配信サイト『ガンガンONLINE』でスピンオフ作品「閉ざされたネルガル 獄中絵日記」が2009年7月23日更新分より2010年9月16日更新分まで連載されたが、スピンオフ作品「閉ざされたネルガル 獄中絵日記」連載終了から6年後にあたる2016年4月14日更新分より本編のリバイバル連載が開始した。

あらすじ
非合法の魔法で一国を壊滅させた罪で、現在「絶望の丘(ディスペアヒルズ)」監獄の地下の結界独房に閉じ込められている『暗黒魔導士』ネルガル。しかし彼は無実の罪で幽閉されていた。

登場人物
マクシミリアン・ネルガル
本作の主人公。
かつては「世紀の魔導士」と呼ばれ、22歳でガゼル国国王の側近を務めるほどのエリートだったが、今では「禁呪によってサシュ公国を壊滅させた」という無実の罪によって、死刑囚として地下監獄に幽閉されている。血液型はA型で冷え性。自分の無実を証明しようと脱獄を企てるものの、ことごとく失敗する。
呪文を唱えさせないために、口には呪符が貼られている。そのため会話は常に紙筆談。そのせいか、最近の趣味はポエムらしい。
引用元:閉ざされたネルガル – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%89%E3%81%96%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%AB