海冬レイジ

代表作に『バクト!』
『夜想譚グリモアリス』
『機巧少女は傷つかない』がある
ライトノベル作家は?
弓走イズリ
海冬レオナ
師弦オキル
海冬レイジ(答)
29%

海冬 レイジ(かいとう れいじ)は日本の小説家(ライトノベル作家)。北海道札幌市在住。

2003年に富士見ミステリー文庫からバクト!でデビュー。富士見ヤングミステリー大賞で大賞を受賞している。
引用元:海冬レイジ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E5%86%AC%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B8

「雷真のためなら、たとえ火の中、お布団の中」
少女と魔術が共鳴するとき、「夜会」の幕が上がる――!!

■内容

機巧魔術――それは魔術回路を内蔵する自動人形と、人形使いにより用いられる魔術。その最高学府である英国ヴァルプルギス王立機巧学院では、人形使いのトップ「魔王」を決める戦い、通称「夜会」が開催される。そして今、二つの影が学院の門をくぐった。日本からの留学生・雷真と、そのパートナーたる少女型人形の夜々である。「夜会」参加資格を得るため、雷真は参加予定者との決闘によりその資格を奪おうとする。標的は次期魔王有力候補で、暴竜の異名をもつ美少女・シャル! しかし雷真が彼女に挑んだところ、思わぬ邪魔が入り……? シンフォニック学園バトルアクション!
引用元:機巧少女は傷つかない1 Facing’Cannibal Candy’ | 機巧少女は傷つかない | 株式会社KADOKAWA メディアファクトリー https://mediafactory.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=9784040664378&vid=&cat=015020015010002&swrd=