【BS】トパーズ、アメシスト、ルビー、サファイア

次のうち、バンダイのカード
ゲーム『バトルスピリッツ』の
カードが持つ属性シンボルを
全て選びなさい
トパーズ(答)
アメシスト(答)
ガーネット
ルビー(答)
サファイア(答)
アクアマリン
パール
ペリドット
38%

057mpjexzankyc
次のうち
バンダイのカードゲーム
「バトルスピリッツ」で使う
カードの種類を全て選びなさい
バトル
サポート
ブレイヴ(答)
スピリット(答)
ネクサス(答)
マジック(答)
31%
引用元:「スピリット」「ブレイブ」「ネクサス」「マジック」バトルスピリッツ https://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/31303/

バトルスピリッツ(Battle Spirits)は、バンダイのトレーディングカードゲーム。2008年9月に発売。カードダス発売20周年を記念して製作された。略称は『BS』、『バトスピ』。

『マジック・ザ・ギャザリング』や『デュエル・マスターズ』等、TCGに関わって来たマイケル・エリオットを基幹ゲームデザイナーに迎えており、各色彩が属性に関係する等の共通点もあれば、コアと呼ばれる実体カウンターが実装される等の相違点も存在する。

その出自より、カードの販売ルートが通常の店頭販売以外、カード専用の販売機という特殊な販路が存在する、あまり例を見ない流通ルートが市場における特異性を持つTCGでもある。

基本的な遊び方
対戦は2名のプレイヤーにより1対1で行われるが、2対2の計4名で行うタッグバトルもある。各自40枚以上のカードにより作成されたデッキと、コストの支払やライフの表示などに使うコアを準備する。場にスピリットと呼ばれるカードを配置し、その攻撃力を示すBPと呼ばれる数値を比較することで戦わせる。ゲームを有利に進めることが出来るネクサスカード、マジックカード、ブレイヴカード、アルティメットカードも存在。各プレイヤーにはライフ(公式ルールでは初期に5)が設定されており、そのライフが0になるか、自分のスタートステップ時にデッキが0枚だった場合は敗北となる。

属性・シンボル
全てのカードには属性を示す色がついており、各色の属性に基づいた能力を有している。また一部スピリットやブレイヴには、各色に固有に設定された特殊能力(固有キーワード能力)を持つものもある。基本的には一枚のカードにつき1色だが、一部には一枚で複数の色を持つカードも存在する。またスピリットやネクサス、一部のブレイヴにはその属性に対応した宝石を象ったマークが付いており、これをシンボルという。シンボルはスピリット召喚やマジック使用などの際のコスト軽減を計算するために使用する他、スピリットやブレイヴが持つシンボルは、そのスピリットやブレイヴがアタックした際には相手のライフに与えるダメージ数となる。スピリットによっては2つのシンボル(ダブルシンボル)を持つものもいる。シンボルの付いたブレイヴと合体した合体スピリットも、ダブルシンボル(ダブルシンボルの付いたスピリットと合体した場合はトリプルシンボル)となる。


BPが高いスピリットが多いためにアタックに優れ、他にもスピリット・ネクサスの破壊、ドローに長けている。シンボルはルビー。


スピリットのBPは他のシンボルに比べて低めだが、相手への妨害で補うことが可能。コア除去効果やドローカードが多い。シンボルはアメシスト。


コアブーストと相手を疲労させる効果に長け、スピリットはBPの高さが特徴的。貫通能力を持つスピリットも存在する。シンボルはエメラルド。


防御向けの能力が多く全体的にスピリットのBPが高いが、コストが高めで小回りが利きづらい。フィールド上のスピリットやネクサスを手札やデッキに戻す効果を持つカードが多い。シンボルはダイヤモンド。


マジックの扱いに優れる。軽減シンボルが多めだが、スピリットのBPが全体的に抑え目。マジック使用のコストを踏み倒す効果や、相手スピリットのアタックやブロックを抑制するカードが多い。シンボルはトパーズ。


デッキ破壊能力を持つ唯一の色。ネクサスが強力な他、コストを指定して相手スピリットを破壊するカードが多い。シンボルはサファイア。
引用元:バトルスピリッツ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%84