【兄】千手柱間、うちはマダラ

次の漫画『NARUTO』の
登場人物を兄と弟で
グループ分けしなさい
【兄】千手柱間、うちはマダラ
【弟】千手扉間、うちはイズナ
39%

次のFLOWの楽曲を
主題歌に起用されたアニメごとに
グループ分けしなさい
【NARUTO】Re:member
【コードギアス】COLORS
【エウレカセブン】DAYS
49%
引用元:【NARUTO】Re:member【コードギアス】COLORS【エウレカセブン】DAYS https://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/46906/



次の漫画『NARUTO』の
登場人物を苗字ごとに
グループ分けしなさい
【うちは】イタチ、サスケ、フガク
【日向】ネジ、ヒアシ、ハナビ
51%
引用元:【うちは】イタチ、フガク【日向】ヒアシ、ハナビ https://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/42932/

概要
人呼んで「森の千手一族」。
かつて第一次忍界大戦時代、うちは一族と天下を二分した血族。
その後、共に手を取り合い木ノ葉隠れの里を築いた。
うずまき一族とは遠縁に当たる。

現在、生存が確認できるのは綱手のみである。

主な一族
千手柱間(初代火影)
扉間の兄で、綱手の祖父。
千手一族最強の男。忍の神。
うちはマダラと共に木ノ葉隠れの里を創設した。

千手扉間(二代目火影)
柱間の弟。
猿飛ヒルゼン、志村ダンゾウなどの師匠。
数多くの忍術を開発した。

綱手(五代目火影)
柱間の孫娘。
医療忍術の最高峰。
春野サクラなどの師匠。
引用元:千手一族 (せんじゅいちぞく)とは【ピクシブ百科事典】 https://dic.pixiv.net/a/%E5%8D%83%E6%89%8B%E4%B8%80%E6%97%8F

概要
木ノ葉隠れの最強血族。
写輪眼という特殊な眼を持っていることが特徴。
一族は代々『火』のチャクラ性質を持っており、火遁系の術を得意としている。
木ノ葉隠れ創設時のメンバーで戦国時代において千手一族同様、非常に強い一族だったとされる。
連載開始時には、一族はイタチによって滅ぼされ、イタチとサスケだけが生存している状態である。

火遁系の術と相性が良い事から火を煽ってその勢いを強める「うちわ」を一族の名の由来とし、家紋もまたそのうちわを模したものになっている。
また、例え写輪眼を発揮できていなかったとしても、火遁・豪火球の術が使えるのならば“うちはの忍としては一人前”であるとされる。

主要な人物
うちはサスケ
うずまきナルトのライバル。物語の最重要人物で、本編のもう一人の主人公と言える。

うちはイタチ
サスケの兄。うちは一族を皆殺しにした大罪人。
里を抜け暁に所属する。しかし本当は…

うちはマダラ
うちは一族最強の男。
千手柱間とともに里を興したが、のちに里を滅ぼそうとしたため
「終末の谷」で柱間に粛清された。
引用元:うちは一族 (うちはいちぞく)とは【ピクシブ百科事典】 https://dic.pixiv.net/a/%E3%81%86%E3%81%A1%E3%81%AF%E4%B8%80%E6%97%8F