的良(まとら)みらん『おまもりひまり』 マトラ社とミラン(ミサイル)

048jhplKWThzQ
軍事関連の用語からペンネームを
つけた『おまもりひまり』の作者
まとらみらん
的良みらん

的良 みらん(まとら みらん、アルファベット表記: MATRA MILAN、9月28日 – )は、日本の男性漫画家。
ペンネームは、フランスにかつて存在し軍事・航空宇宙関連を多く手がけていた総合企業、Matra(マトラ)社と、フランスとドイツが共同開発した対戦車ミサイルであるMilan(ミラン)に由来する。
>作品の傾向としては、ファンタジーやSF風の世界を舞台にしたものが多く、またヒロインが銃を撃ちまくるといったアクション的要素もしばしばある。また一方で作者が「毒」好みらしく、時折シビアな欝展開の話が出る場合もある(しかし話の最後では救われるような展開になることがほとんどである)。
ペンネームの由来が示すように、銃火器に対する知識は深く、作品中での銃火器の描写は細かい。
引用元: 的良みらん – Wikipedia.

『おまもりひまり』は、的良みらんによる日本の漫画作品。富士見書房『月刊ドラゴンエイジ』にて2006年7月号から2013年10月号まで連載されていた。作者やスタッフによる略称はおまひま。的良初の「一般向け」連載作品である。
>主人公・天河優人は、ごく普通の高校生。7年前に両親を亡くし、天涯孤独となってしまった。幼なじみの凜子の家族に世話になっているが、それ以外はどこにでもいるような少年であった。
そんな優人が16歳の誕生日を迎えた朝、謎の美少女「緋鞠」が突然現れた。そして、優人の祖父との約束でこれから優人を「護る」ため、ずっと優人のそばに付き従うと言う。しかし、その正体は……。
引用元: おまもりひまり – Wikipedia.