バルゴン、バイラス、レギオン


次の怪獣を
ガメラシリーズに登場したのが
古い順に選びなさい
バルゴン
ギャオス
バイラス
ギロン
ジャイガー
ジグラ
レギオン
イリス
44%


子供を拉致して人類に降伏を迫る
イカに似た宇宙人が登場する
1968年公開の映画は
『ガメラ怪獣対宇宙怪獣◯◯◯◯』?
バイオン
レャラル
ギギゴデ
バイラス(答)
引用元:ガメラ対宇宙怪獣「バイラス」 https://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/33035/

244gRsrqMR
バルゴンに凍らされた
ガメラとジャイガーが戦った
ゴジラとアンギラスに破壊された
ゴモラに破壊された
(画像選択肢)
A渋谷109
B大阪城(答)
C通天閣
D東京タワー

CIMG5284
次の建造物と、それが破壊された
『ゴジラ』シリーズの作品名の
正しい組み合わせを選びなさい
(画像選択肢)
A大阪城───ゴジラの逆襲
B名古屋城───モスラ対ゴジラ
C松本城───三大怪獣 地球最大の決戦
引用元:「大阪城」バルゴンが凍らせる ガメラ対ジャイガーが対決 https://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/28055/

ガメラシリーズとは、ガメラ映画の作品群のことである。

概要
昭和作品と平成作品では一部設定や世界観の違いから、「昭和ガメラシリーズ」と「平成ガメラシリーズ」に分けられる。
更に、平成シリーズは「平成ガメラ三部作」と「新生版ガメラ」に区別される場合が多い。

現在の作品の権利は全て角川映画にあり、Blu-ray版などは同社からの発売となっている。

昭和ガメラシリーズ
湯浅憲明監督作。第2作目のみ田中重雄が監督、湯浅が特技(特撮)監督に就いている。
ゴジラシリーズの大ヒットを受けて大映が生み出した、いわゆる『便乗映画』だったが、非常に切ない結果に終わった「ガッパ」「ギララ」などと違い、計8作に及ぶ人気シリーズとなった。日本の怪獣映画で、ゴジラ以外に5作以上の続編が作られたのは、今作だけである。

71年、大映倒産により終焉。8作目の『宇宙怪獣ガメラ』は、それまでの映像を繋ぎ合わせた部分が大半を占める、総集編のような詐欺OVAのような作品。

1965年 第1作 『大怪獣ガメラ』
1966年 第2作 『大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン』
1967年 第3作 『大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス』
1968年 第4作 『ガメラ対宇宙怪獣バイラス』
1969年 第5作 『ガメラ対大悪獣ギロン』
1970年 第6作 『ガメラ対大魔獣ジャイガー』
1971年 第7作 『ガメラ対深海怪獣ジグラ』
1980年 第8作 『宇宙怪獣ガメラ』

平成ガメラシリーズ
平成ガメラ三部作
金子修介監督作。特技監督に樋口真嗣。脚本は伊藤和典。
3作のみの製作であるものの、地上から怪獣を見上げるようなカメラワーク、効果的なCGの使用、リアリティが高く考察も丁寧な脚本などから、どれも非常に評価が高い。同じ時代の平成VSゴジラシリーズとくらべて、人が血を流す、生きたまま喰われるなどの残虐描写が見られるが、監督の金子によると「このシリーズの対象年齢が小学高学年程度のため」とのことである。
第1作・第2作はそれぞれ星雲賞を連続受賞しており、ヨコハマ映画祭・日本アカデミー賞・ブルーリボン賞などでも数多くの賞を受賞し、絶賛された。特に第2作は日本SF大賞を映画として始めて受賞するなど、「近代特撮の最高峰」とも言われる。
しかし、昭和シリーズを担当した湯浅からは、「あれではガメラ映画ではない」と酷評を受けている。

ちなみに、制作費は1本当たり5億円と非常に低予算である。評価に反して一般ウケは悪かったのか、3作目で終了。

1995年 第9作 『ガメラ 大怪獣空中決戦』
1996年 第10作 『ガメラ2 レギオン襲来』
1999年 第11作 『ガメラ3 邪神覚醒』 (“邪神”は“イリス”と読む)
引用元:ガメラシリーズとは (ガメラシリーズとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 https://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%AC%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA