【コスプレ喫茶】泉こなた


アニメ『らき☆すた』の
ヒロイン、泉こなたは
メイド喫茶で
アルバイトをしている
×(答)
◯コスプレ喫茶
42%

概要
「らき☆すた」の主人公で、オタク少女。明るく、おきらくごきらくな性格。運動は得意だがだるいのでやりたがらない。武道(本人いわく合気道系)の心得があり、父親にやらされていただけで、鍛錬しなくなって久しいものの、結構強かったようだ。
ただし、連載初期(クールこなた)は、口数も少なく表情も乏しかった。

小さな体と、腰まで届く青いロングヘアーにアホ毛、泣きボクロなどが特徴的。
顔文字は「(≡ω≡.)」。目の部分は数学記号の「合同」で出る。

柊かがみ、柊つかさ、高良みゆきとは高校時代からの親友。つかさとみゆきとは同級生。
最初に付き合いができたのはつかさで、外国人に道を聞かれて困っているところを、勘違いして外国人を叩きのめしたのがきっかけ。つかさ経由でかがみと仲良くなり、文化祭の頃にみゆきとも親しくなった。
高校でかがみと同じクラスの2人も、日下部みさおとは大学が一緒であり、また峰岸あやのも近くの大学に通っている。

高校時代に秋葉原のコスプレ喫茶でアルバイトを始め、そのせいか、原作絵やアニメ絵でもコスプレの機会が(かがみと並んで)多い。
また、巫女もアルバイトでたまにしているそうだが、コスプレ喫茶でなくて神社でだと思いたい。
引用元:泉こなた (いずみこなた)とは【ピクシブ百科事典】 https://dic.pixiv.net/a/%E6%B3%89%E3%81%93%E3%81%AA%E3%81%9F