【ラゼル】森山未来、【テレシア】武井咲


2016年5月発売のPS4用ゲーム
『ドラゴンクエストヒーローズ2
双子の王子と予言の終わり』で
男性主人公の声を務めるのは?
森山未来(答)
濱田岳
山田孝之
小栗旬
32%

俳優・森山未來(31)と女優・武井咲(22)が、人気ゲームシリーズ「ドラゴンクエスト」の発売30周年記念作『ドラゴンクエストヒーローズ2 双子の王と予言の終わり』で主人公の声優を務めることが22日、わかった。

【写真】その他の写真を見る

 森山は王国の士官候補生・ラゼル、武井はラゼルのいとこのテレシアを担当。小学生の頃から熱烈なドラクエファンで、2013年に1年間イスラエルに留学した際にもパソコンでプレーしていたほどの愛好家という森山は「オファーが来た時は今までにない興奮だった。僕の人生とほぼ同じだけ歴史のあるタイトル。まさか『声』という形で関わることになるとは」と喜び、生みの親・堀井雄二氏(62)が立ち会った際の収録を「現場に一緒に立てていることに興奮した」と振り返った。
引用元:森山未來&武井咲が『ドラクエ』声優に決定 発売30周年記念作で主人公 | ORICON NEWS https://www.oricon.co.jp/news/2067255/full/

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』(ドラゴンクエストヒーローズツー ふたごのおうとよげんのおわり)は、スクウェア・エニックスより2016年5月27日に発売されたアクションRPG。

対応機種はPlayStation 3、PlayStation 4、PlayStation Vitaの3機種。

前作との同時収録となるNintendo Switch版『ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch』(ドラゴンクエストヒーローズワン・ツー フォー ニンテンドースイッチ)は、2017年3月3日にSwitchのローンチタイトルとして発売された。

概要
ドラクエシリーズ版のアクションRPGである『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』の好評を受けて制作されるシリーズ第2作で、ドラゴンクエスト30周年の記念作品である[6]。 ヒーローズ1作目の続編ではなく、世界・主人公・ストーリーは一新される。また、前作で要望の高かったマルチプレイにも対応し、通信時は最大4人でのプレイが可能となる[7]。異なる機種間での通信プレイ(クロスプレイ)にも対応。PS3、PS4、PSVitaの3機種で発売されるが、クロスセーブに対応しており、外出先ではPSVitaでプレイし、帰宅してPS4でその続きを遊ぶといったことが可能。また、前作や『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』とも連動特典もあるほか、前作同様にクエストやキャラクターの無料ダウンロードコンテンツも配信する[8]。連動特典は当初は同じ機種のセーブデータが必要だったが、後に最新版アップデートを適用する事によって異なる機種間でも受け取れる事が決定した[9]。
引用元:ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BAII_%E5%8F%8C%E5%AD%90%E3%81%AE%E7%8E%8B%E3%81%A8%E4%BA%88%E8%A8%80%E3%81%AE%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A