『セーリング・フライ』


水原明子が歌った、アニメ映画
『伝説巨神イデオン接触編』の
主題歌は?
リーグインフラセ
セーリングフライ(答)
9%

井荻麟作詞論の記事は100回予定です。今日の第19回は、劇場版『伝説巨神イデオン 接触編』のテーマソング「セーリング・フライ」について語りたいと思います。

セーリング・フライ
作詞:井荻麟/作曲:すぎやまこういち/編曲:すぎやまこういち/ 歌:水原明子

あこがれだけに まどわされたり
つらさのがれの 逃げ道にして
行ってはいけない メフィストのくに

 ご存知のとおり、テレビシリーズが打ち切られた後、ファン人気の後押しで復活し、映画までとなったのは『伝説巨神イデオン』という作品なのだが、この「セーリング・フライ」はまさにその『伝説巨神イデオン』の劇場版『接触編』のテーマソングだ。そういう意味では、『機動戦士ガンダム』劇場版の経緯と似ているかもしれない。
引用元:TOMINOSUKI / 富野愛好病 井荻麟作詞論 第19回「セーリング・フライ」 http://kaito2198.blog43.fc2.com/blog-entry-1233.html

「伝説巨神イデオン」の「セーリング・フライ」

.
アニメ「伝説巨神イデオン」についてです。

劇場版の「接触編」の主題歌は、「セーリング・フライ」
ですが、この言葉の意味を教えて下さい。
(綴りは、「sailing fly」??)

そもそも、きちんとした英語なのでしょうか。
また、「フライ」の品詞は何でしょうか。

名詞+名詞です。
日本語でも同じ意味の漢字を二つ重ねて単語としている例(柔軟とか)がありますが、それと同じです。
英語の表現として、強調する意味ではこのような言い方もアリでしょう。
和製英語とすれば、日本語的にもアリですし。
直訳して「帆走飛行」。
(動詞の現在形形容詞+名詞)と解釈しても、結局、似たような意味です。

ストーリーを知ってる人には意味深ですね。
逃避行でもあり、状況に流されて漂っているイメージも違和感ないし、ロゴダウの異星人が乗ってるソロシップにしても、出帆という表現がふさわしくもあり、色々な意味の掛詞になっているように思えます。
テレビシリーズのSpace Runawayとは変えたかったのか、変えざるを得なかったのかはわかりませんが。
引用元:「伝説巨神イデオン」の「セーリング・フライ」 – .アニメ「… – Yahoo!知恵袋 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1064945440