渡部陽一


2011年4月公開のアニメ映画
『名探偵コナン 沈黙の15分』で
刑事役で声優に初挑戦した
ジャーナリストは池上彰である
×(答)
◯渡部陽一

[映画.com ニュース] 独特な声色でブレイクした戦場カメラマンの渡部陽一が、人気アニメシリーズの劇場版第15作「名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)」で声優に初挑戦していることがわかった。さらに、シリーズ誕生15周年を記念し、溝端淳平と忽那汐里が主演を務める実写ドラマが制作されることも発表された。

“絶対に生き延びる”ことがテーマの本作にちなみ、昨年ブレイクした戦場報道カメラマンの渡部がゲスト声優に抜てき。ある刑事役を演じることになり、「光栄極まります。戦場カメラマンですが、声優業に全身全霊をもって挑んでみたいです。劇中でコナン版渡部陽一の声を感じてください」と意気込んでいる。
引用元:戦場カメラマン渡部陽一、「コナン」で声優初挑戦 溝端×忽那で実写ドラマも : 映画ニュース – 映画.com https://eiga.com/news/20110209/12/

渡部 陽一(わたなべ よういち、1972年9月1日 – )は、日本の戦場カメラマン、フォトジャーナリスト、タレント。初代・富士市観光親善大使。所属事務所はBe.Brave Group。

身長180cm、体重65kg、靴のサイズ26.5cm。血液型はA型。
イスラム圏で取材を行うため、現地の慣習に合わせてヒゲを生やしている[8]。
グレーのベレー帽は「13〜14年前に妹からもらったもので、この帽子をかぶっていくと取材が成功する可能性が高いんです。」と述べている(2010年)[9]。
ポケットがたくさんついているカメラマンベストは「細かい持ち物はすべてポケットに収納して、どんなときでも両手をあけて、不測の事態に対応しているんです。小さなカメラ、バッテリー、フィルム、ノート、ペン…、どれをどのポケットに入れるかすべて決まっていて、真っ暗な中でもバッテリーやフィルム交換をできるように訓練しています。」と述べている[10]。
引用元:渡部陽一 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%83%A8%E9%99%BD%E4%B8%80