エアエリアエア


日日日のライトノベル
『狂乱家族日記』に登場する
乱崎凶華の本名は
キョウキァ=◯◯◯◯◯◯◯?
エアエリアエア(答)
25%

『狂乱家族日記』(きょうらんかぞくにっき)は、日日日/著、x6suke/イラストの日本のライトノベル。また、これを原作とする漫画、アニメ作品である。ファミ通文庫(エンターブレイン)より2005年6月から刊行された。第6回えんため大賞(佳作)受賞作。

2008年4月より10月まで、テレビアニメが放送された。

乱崎家
乱崎 凶華(みだれざき きょうか)
声 – 藤村歩
本作の主人公。乱崎家の「母親」。本名はキョウキァ=エアエリアエア(「凶華」は本名の当て字で、漢字辞典で調べて最も自分にふさわしい字を選んでつけたらしい)。自称20歳だが、猫耳と猫の尻尾を持った小学生にしか見えない。他人の思考、中枢神経に介入し操作する「携帯電話」という特殊能力を使う。ただし相手が気を失っていたり、拒絶していたりすると効果がない。主な機能は、通話・メール・ハッキングなど。
性格はネコそのもので気まぐれで、常に傲岸不遜の態度で人に接する。独裁的・非常識・誇大的で、かつ自意識過剰なナルシストでもあり、トラブルや自分が主役のお祭り騒ぎをこよなく愛し”宴”と称して様々な騒ぎを起こし強引な手口で事件を解決へと向かわせる。「頼もしいことにこの凶華様は全知全能だぞ!」とたびたび発言し、凶華が騒ぎに介入する際の決め台詞になっている。
引用元:狂乱家族日記 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%82%E4%B9%B1%E5%AE%B6%E6%97%8F%E6%97%A5%E8%A8%98