『SOUL CATCHER(S)』神海(しんかい)英雄の吹奏楽漫画 「心が見える」神峰翔太(かみねしょうた)と「心を掴む」刻阪響(ときさかひびき)

023EXwhKzygSw
2人の少年・神峰翔太と
刻阪響を主人公とする
神海英雄の吹奏楽漫画は
『◯◯◯◯ CATCHER(S)』?
SLMOU
EDATP
→SOUL
『SOUL CATCHER(S)』

エフェクト
漫画『SOUL CATCHER(S)』に登場
する「他人の心が見える少年」
神峰翔太
かみねしょうた

エフェクト
漫画「SOUL CATCHER(S)」に登場
する「サックスの天才少年」
刻阪響
ときさかひびき

『SOUL CATCHER(S)』(ソウル キャッチャーズ)は、神海英雄による日本の漫画作品。
>吹奏楽をテーマにした音楽漫画。タイトルは「魂を掴む者たち」という意味で、(S)は神峰と刻阪のダブル主人公(複数形)であることを表している[1]。公式略称は「ソルキャ」[2]。キャッチコピーは「超視覚型(ハイパーヴィジュアル)吹奏楽グラフィティ」[1]、「唯一無二の吹奏楽漫画」など。話数カウントは「op.(オーパス)○」。
鳴苑高校吹奏楽部を舞台に、心が「見える」能力を持つ神峰翔太と心を「掴む」天才サックス奏者刻阪響の2人を中心として展開する。神峰が能力によって周囲の心の問題を解消しながら、指揮者として成長していく様を描く。
引用元: SOUL CATCHER(S) – Wikipedia.

SOUL CATCHER(S)【1】
神海英雄
定価:本体400円+税​
心が”見える”能力を持つが故に、他人を遠ざけていた神峰翔太はある日、天才サックス奏者・刻阪響と出会い、彼の放つ圧倒的な音に心動かされ…!? 奇才が描く、超視覚型吹奏楽グラフィティ──ここに開演!!
引用元: 『SOUL CATCHER(S)』コミックス一覧|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト.